(参加者のレビュー一覧) ダイヤモンドヘッド登頂 | ハワイ(オアフ島)の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

オアフ島
ダイヤモンドヘッド登頂のアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.15 4.15 / 5

体験談数

4527

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドールプランテーション、ダイヤモンドヘッド登頂ありなし選べる!鉄板ツアー<午前半日/空港発カカアコ付プラン選択可>

大満足のツアー。マッキーズ間違いなし!

投稿者: ピンコ, 2014/02/03

こちらのツアーにはダァナ様と二人で参加しました。1月末はハワイはまだ雨季に当たるということで当日は生憎の暴風に小雨という朝を迎えて、憂鬱な気持ちが正直ありました・・・が、そんな気持ちもすぐに吹っ飛ぶくらい楽しい1日を過ごせました。

朝早くに集合してから、送迎の車の中では男性ガイドのジンさんが各自の簡単な自己紹介を交えながら楽しく移動。そして日の出をみながらダイヤモンドヘッドへ登ります。貴重品だけ持ってあるける簡単なポシェットだけ持って大きな荷物は車に置いておけたので助かりました。
小雨も止み、なんとか登山できそうなお天気に♪一応コンクリートで足元は舗装されているけど登っていくにつれてとても滑りやすい道もあって手すりにつかまりながら登りました。お天気が悪く肌寒い気温だったのですがさすがにノンストップで約30分歩いていると汗が出てきてポカポカしてきました。

ダイヤモンドヘッドに行く時は【飲み物とタオル】そしてなにより【歩きやすい靴】が必要です。晴れている日は大丈夫かもしれませんがハワイにつきもののスコールが降った後だと地面ツルツルと水たまりがたくさんあるので気をつけてください。また階段が多く急な道と少しなだらかな道がある分岐点はあるので体力に自信のある方は是非階段の道を選択してください。

登頂してからの景色はとても美しくワイキキを一望できました。ダイヤモンドヘッドはパワースポットとも言われていますが自然のパワーを全身で感じました。

登った後はもちろん下らなければならないのですが、下りの方が足に力が入りにくいし登ってきた披露もあるのでコケている人が続出していたので注意が必要です。私もオッチョコチョイ代表なので慎重に一歩ずつ下りていきました。ダァナ様は調子に乗って一度足を滑らしてからはビビったのか大人しく慎重に下ってました(笑)

無事に下山してから車に戻ると【レナーズのマラサダ】が待っていてくれました!!
まだ温かく口に入れると生地のモチモチ感とお砂糖のシャリシャリ感がたまらない♪疲れなんて吹っ飛んでしまいました。写真を撮るのも忘れてしまうくらいの勢いで食べてしまいました(笑)

ここからは車で1時間程離れたノースショアに向かいます。たまたまノースショアに向かうツアー参加者は私たち夫婦だけだったのでガイドさんを一人占め(笑)
移動中は日本人の美人ガイド、ミナミさんが楽しい話とためになるガイドをしてくれて移動時間もアッと言う間でした。気さくな方で同世代だったこともあり話が弾みました~。
道中、端から端まで繋がった【これぞ、虹!】というような虹をみれました。
ミナミさん曰く、虹の端から端まで見れたらまたハワイに戻ってこれるというジンクスがあるらしい。

CMでおなじみの「この木なんの木」の大きな木や、ドールのパイナップル畑が車内から見えて移動中もカメラが手放せませんでした。
ハレイワに行く前にサーフィンの大会など開かれるビーチに立ち寄ってビーチフォト撮影会をしました。ちょっとテレましたが段々気分が乗ってきて最後はモデル気分でポーズ決めたりして楽しかったです。

ビーチフォトに参加する場合は【タオルとビーチサンダル】があればいいと思います。タオルは砂浜を歩いたりするので最後に足を洗ったりするのに使えます。

モデル体験の後は、お待ちかね【マッキーズのガーリックシュリンプ】を食べにいきました。おすすめはバターガーリック。エビが大きくてプリップリ♪お行儀が悪いですが殻までしゃぶってしまいました(笑)このお料理だけは手が汚れることなんて考えずに豪快に食べてほしいです。気になる方は【ウエットティッシュ】持っていくといいですね。

その後はハレイワ散策。限定品に弱い私たち夫婦はSurf n Seaでお買い物に長時間費やしてしまい(笑)急いでマツモトシェーブアイスに駆け込み、待ち合わせ場所へ。たくさんのお店が並んでいて1時間じゃ足りない!って思いましたが十分楽しめました~。

有名なソーブファクトリーやコーヒー屋さんに行ってガイドさんおすすめのハチミツやコーヒーなどお土産もゲットできました。

帰りにはアウトレットにも寄ってお買い物して約7時間のたっぷりツアーでした。また次ハワイに行く時も是非お願いしたいと思いました。生憎お天気がくもりだったので青い海・青い空!というわけには行きませんでしたのでリベンジしたいですね!

初めてハワイに行く方やいろいろ見たい方にはおすすめです!
ビーチフォトも記念になるので絶対オススメです!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2014/01/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

真珠湾(パールハーバー)観光ツアー アリゾナ記念館+戦艦ミズーリ+太平洋航空博物館 選べる人気ガイド確約プラン/ダイヤモンドヘッド登頂付きプラン

欲張りすぎたかな?体力不安な場合はご注意。

投稿者: 猫と玉葱, 2015/06/13

 初ハワイなので欲張り(笑)ダイヤモンドヘッドハイキングとパールハーバーツアーを選びました。時期にもよると思いますが、欲張りツアーなので体力に自信のない女性やお子さんにはちょっときついかもです。ツアー後ホテルでシャワーを浴び、妻共々2時間仮眠が必要でした。夕食の予約や夜の予定はしっかりと余裕を持った段取りが必要だと思います。

・全く性質の違う内容の複合ツアーなので、体験・感想を大別します。
 ダイヤモンドヘッドは、疲れましたが、頂上の景色を見るためなら苦労もなんのそのです。
 パールハーバーは、先人への尊敬と哀悼を表す施設で厳粛な気持ちになりました。
英語が全く分からないと意味がないですが、「Honor」や「courage」という単語が聞き取れる中高生は是非行って、現代の平和のありがたさを噛みしめて欲しいと思います。
政治的な主張ではなく、事実中心の歴史的な参拝場所なのだと思いました。

【ダイヤモンドヘッド】
・涼しいとはいえ日の出後の登頂だったので背中にじんわりと汗をかきました。
・30分程度の登りハイキング(コンクリ舗装は1/3程度で、あとは大きな石畳のような、表面はなだらかだが、平らではない道)ですので、ビーチサンダル、ミュールより、スニーカー以上の靴がお勧めです。タオル、ペットボトル水も持って行ったほうがいいです。日本じゃないので入り口以降自販機や露店はなく、入り口で買わなかったのを後悔しました(笑)
・登攀前にポーチやバッグをドライバーに預けないと、パールハーバー入場時に困ります。登攀後にそのままパールハーバーの軍敷地内(荷物持ち込み禁止)へ向かうため荷物を預けるタイミングがありません。
・クレーターの淵に近づくにつれ急になりますが、ところどころ休憩できるスペースがあります。トレイルランニングするローカルの人や汗だくの人など様々な人でにぎわっていまいた。
・頂上からの眺めは大満足です。朝日に照らされるワイキキホテル群とブルーの海、水平線、クレーターの全景、東側の高級別荘地、山側の住宅街など360度の景色の為なら「あの道中」もOkだわーと思えました。
・約2時間程度のスケジュールでしたが80-90分程度で登攀口まで戻り、しっかり休息。たくさんの野鳥、オコジョ?的なイタチのような動物も見つけたりゆっくりとパールハーバー行きの迎えの車を待ちました。

【パールハーバー】
(ミズーリ見学)
・ダイヤモンドヘッドから40分くらいの車移動で、軍敷地内へ。ミズーリは想像以上に大きかったです。ミズーリ専属のガイドさんから諸説明を聞きながら艦内各所を撮影・見学しました。基本歩きなので、やはりサンダル・ミュールより運動靴のほうが疲れないので良いと思います。歴史的なものをちゃんと保存し、公開しているアメリカって凄いなと改めて感心しました。

(昼食)
・カレーとデザートフルーツ、呑み放題ジュースですが、時間はタイトでした。
 天井に無人機が展示してあったり、壁に当時の航空機のUSが付けたニックネームの一覧が貼ってあったり、ミリタリー風味好きがおっ!と思う場所でした。

(航空博物館)
・太平洋の航空の歴史、真珠湾攻撃の詳細を音声ガイドを聞きながら実物展示を巡りました。詳細な解説をじっくり聞きたかったので私にはちょっと滞在時間が短かったです。
・大戦期の航空機ハンガー、冷戦期の航空機ハンガーがあり、屋外にも多数実機が展示されていました。珍しい航空機もさらっと露天で置いてあるのはUSA!な感じです。

(アリゾナメモリアル)
・パールハーバーの中心地、いまだ1100人弱が眠る墓所であり、例えるに靖国神社を参拝する気持ちでした。説明のパークレンジャーからも「悲しみと名誉の地であり畏敬の念を持って行動するよう」注意があります。
・やはり日本人として肩身の狭い思いをするのか大きな不安がありましたが、職員の説明、アリゾナメモリアルへ渡る前の映画共に、「国の為に亡くなった人々を追悼し、その勇気と名誉をたたえる」と理解しました。現代人として先人を敬うというのが主題であり、いたずらに愛国心を強調したり、日本への憎悪を掻き立てるような内容とは無縁でした。戦争に至る経緯も事実を中心に述べており、日本のメディアとの肌感との落差に驚かれる方も多いのではないかと思います。今を生きる人間として、訪れておくべき場所だと思います。
(ボーフィンパーク)
・こちらは本来含まれていない中、ガイドさんのサービスにより、外観のみサラッと回りました。USの殊勲艦(日本船の天敵)なので複雑な気分になりました。

  • 航空博物館。45年当時の管制塔と露天駐機してあるF111。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/06/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドールプランテーション、ダイヤモンドヘッド登頂ありなし選べる!鉄板ツアー<午前半日/空港発カカアコ付プラン選択可>

行って良かったです!

投稿者: モヤまご, 2014/02/03

70才の母、約40才の私の二人で参加。
まず一言で言うと、最高でした。

送迎
宿泊ホテルではなかったですがピックアップ場所(私達の場合はプリンセスカイウラニ)もわかりやすかった

ガイドさん
Sさんという日本人の男性で、気さくなおっちゃんという感じの方。
せっかくのハワイを満喫してもらおう!という気持ちが伝わってくる、気持ちの良い方。
一緒になったご夫妻は、お嬢さんが参加なさって、良かったからとお嬢さんがわざわざ、このガイドさんを
選んでのツアー参加と仰ってました。

この木なんの木
前日にこのサイトから申込んだ別ツアーで行ったのですが個人的には何度行っても気持ちがいい場所だと思います。

ドール
列車や迷路参加の方がおらず、30分位の滞在でしたが、パイナップルソフトクリームをゆっくり食べたり、パイナップル畑を見たり。

海ガメ
雨が降ったりやんだりしていた日でしたが、ビーチまでガイドさんが先に見に行ってくれて、息を切らして「いました!行きましょう!」と。
海ガメ見ることが出来ました。それ以上に、海ガメ見せてあげたい!って、気持ちが伝わって来て、指名されるガイドさんだけあるなぁと。本当にその気持ちが嬉しかった。
こういう事も旅の良い思い出です。

他のビーチや、ハレイワの看板の所にも行ってくれましたが、雨が強くなったので車窓からの見学にしてもらいました。

ハレイワタウン散策
ガーリックシュリンプのワゴンがあるところに向かう車中で、お昼は何が良いか聞かれました。
クアアイナでテイクアウトして、シュリンプワゴンに向かうのも良いし、との事でしたが、私達はクアアイナで降ろしてもらって店内で食べました。
小さいサイズにしようと思っていたら、数セントしか変わらないからせっかくなら、残しても大きいのにしたら?と、ガイドさんにアドバイスしてもらって、大きいのにしました。
ベーコンバーガーにチーズをトッピングしてみましたが、ベーコンカリカリで美味しかったです。
かぶりつくのも良し、レジ横にあるナイフとフォークで食べるも良し、でした。

このツアーを選んだ理由はハレイワタウン散策の時間が長めの設定だったからです。
自由時間が二時間ありましたが、ゆっくりご飯食べて休憩して、それからうろうろしました。

ソープファクトリー
ここが組み込まれていたのも、ツアーを選んだ決め手でした。
モヤさまファンには嬉しい「お姉ちゃんがこすって汚れた看板」「大江さんの足形」見ることが出来ました。
日本語で書いてある商品の説明や、下敷きみたいになっているパウチされた説明書きもありました。
レジの所にはお店のステッカーも売ってました。

同じ敷地内にあるコーヒーショップへも行けました。
ここもモヤさまファンは嬉しい場所で、店の奥(レジから見える場所)でコーヒーの試飲ができるので、飲んでから買うことができます。
いつもいるかはわかりませんが、日本人の方?日本語ペラペラな女性スタッフさんがいました。

レナーズ
注文してから揚げてくれるそうで、美味しかったです。
半分かじって、あとはホテルで食べましたが、個人的には冷めても美味しかったです。


寄り道
この日の参加者の中には「何時までにワイキキ戻らないと次のツアーが」とか、予定ある方がいなかったので
行きの車中で「時間があったら他に行きたい場所ありますか」と聞かれ、「出雲大社」のリクエストがでたので、帰り道で出雲大社に寄れました!
ヌシカンさんは不在でした。
お手洗いを貸していただきましたが、社務所で鍵を借りて入ります。

出雲大社からワイキキに戻る時も、チャイナタウンを車中から案内してくれたり、
カメハメハ大王の前を通ったのですが、せっかくだから、と途中下車させてくれたり、
銅像を正面に見て左奥の大きな木の所で木の枝?が上から土に向かって降りてきていると説明してくれたり
(以前に自分で来たときには「でかい木だな~」で、スルーだったので、今回自然の力に感動)

ドールに行く前には、バースストーンという、パワースポットに連れていって下さいました。

写真もバシャバシャとってくれたり、終始、参加してる皆にサービス精神全開のガイドさんでした。

レンタカーでまわるのもいいんでしょうけど、この金額で(寄り道を除いても)見所満載、移動の車中は疲れたら居眠りできるし、本当にこの金額でいいの?って感じのツアーでした。
頼んで大正解でした!ありがとうございました。一緒に参加した皆様もし見てましたら、今頃ですみませんがありがとうございました。



評価:
利用形態: 家族
参加日: 2014/01/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

真珠湾(パールハーバー)観光ツアー アリゾナ記念館+戦艦ミズーリ+太平洋航空博物館 選べる人気ガイド確約プラン/ダイヤモンドヘッド登頂付きプラン

初めてのハワイで、ダイヤモンドヘッド&パールハーバー見学

投稿者: R・M, 2015/11/27

ツアーに参加して思ったのは、中身の濃い充実した時間を過ごせて大変満足したこと。
初めてのハワイなので、少しでも時間を無駄にしたくない・・・
ダイヤモンドヘッドハイキングもしたいし、パールハーバー見学もしたい。
他にも、行きたいところは沢山あるのに日程は限られている。
そんな中で見つけたのが、このツアーでした。

ツアーに参加するにあたって、一番不安だったのが手荷物の件。
ご案内の通り手荷物の持ち込み禁止と書いてあったので、私はなるべくポケットの多い服装にしタオル・水・スマホ・小さい財布で参加しました。
結果は、ダイヤモンドヘッドに到着しハイキングに入る前に運転手さんに大きいカバンは預けます。
その荷物は、一通り見学し終えてパールハーバーを出発し各ホテルへ送迎する前に事務所に立ち寄って受け取っていました。
ほぼ手ぶらで参加して良かったと思います。
タオルも水も必要だし、スマホ(カメラ)も必要。
お金は、ダイヤモンドヘッド・戦艦ミズーリー・太平洋航空博物館・アリゾナ記念館でお土産を買うことができますが、私は数百ドルで足りました。(これは個人差があると思います。)

予想もしてなかったこと・・・11月の天候。
ハワイはいつでも暑くて青い空が広がってる・・そんなイメージしかしていませんでした。
ガイドブックには雨季と書いてありましたが、まぁ大丈夫だろうと安易な考えで。
ツアー参加日も移り変わりの激しい天候。
霧雨だったかと思うと徐々に土砂降りの雨。
止んでしばらくすると晴れ間からの曇り・・・本当に予想外でした。
この時期の観光選びには、お天気の関わりが大きいことを考慮しなくてはいけないと思いました。

<ダイヤモンドヘッドハイキング>
ハワイに来たらやっぱり記念に登っておきたいのと、その証明になるダイヤモンドヘッド登山証明書(ハワイ州発行の証明書)が欲しいと思いました。
ご案内には、ハワイ州発行の証明書は2015年12月31日までと書いてあるので、今回間に合って手に入れることができてとても良かったです。

ハイキングは、普段歩かない私には結構きつかったです。
途中から舗装からのでこぼこ道に変化して、雨天の為滑りやすくスニーカー必須です。
外国の方の中には、ビーチサンダルの方もいましたが、怪我しないかと心配になるくらいです。
曇りと雨の中のハイキングでしたが、汗をかく体質の私にはこの時期でよかったと思いました。
お水は1本で足りましたが、暑い時期だったら熱中症のことも考えて2本くらい必要かと。
8時から9時30分まで時間があるので、写真撮りつつ道草しながら時間はたっぷりありました。
天候の良い時期に、再チャレンジしてもっと真っ青な海を見たいと思ってます。

<パールハーバー見学>
ツアーの良いところは、日本人ガイドさんが詳しく説明してくれてチケットの手配や場所の案内など何も考えなく安心して見学ができること。
たっぷりパールハーバーを見学できて、大変満足しています。

戦艦ミズーリは、大きさといい重厚感といい圧巻でした。
専属の日本語ガイドツアーは是非また体験したいと思いました。
ミズーリの詳細・ポツダム宣言のお話・神風特攻隊の敵味方・国を超えた心のお話など。
45分間の内容の濃い時間となりました。
気になる昼食は、お肉がゴロゴロとはいった美味しいカレーライス・ドリンクおかわり自由です。
あの場所で食べるカレーという意味では、このツアーでしかなく良い記念です。

太平洋航空博物館(45分間)では、格納庫37と格納庫79を見ることができました。
日本語のオーディオガイド付きなので、英語のわからない私にはとてもありがたかったです。

アリゾナ記念館に到着後、10分の記録映像鑑賞・人間魚雷「KAITEN」の見学・潜水艦ボウフィンを外から見学することができました。
この辺りは、ツアーで見ることができるのか不明でしたが、見学できて良かったです。

20分のドキュメンタリー映像を鑑賞後、ボートにて慰霊碑アリゾナ記念館へ移動し色々な思いを持ちながら、黙祷致しました。
慰霊碑を訪れ、現実の鎮魂と過去に向き合って、戦争を言葉ではなく心で感じることができました。

おまけに、ガイドさんが教えてくれた移動式海上配備Xバンドレーダー。
貴重なものまで見ることができました。
また是非参加したいと思います。



評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/11/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

真珠湾(パールハーバー)観光ツアー アリゾナ記念館+戦艦ミズーリ+太平洋航空博物館 選べる人気ガイド確約プラン/ダイヤモンドヘッド登頂付きプラン

日本では知り得ない史実を知る

投稿者: K-point, 2017/05/24

何度もハワイを訪れながら機会に恵まれなかったパールハーバーにやっと来る事が出来ました。リゾートを満喫しながら、それでも決して目を背ける事が出来ない太平洋戦争の口火が切られたこのパールハーバーは日本人として、いつかは行っておかなければならない場所だと思っておりました。
コースには、飛行機好きの私にとっては大変興味のある「太平洋航空博物館」も入っていて楽しみにしていました。展示ホールに入って最初に飾ってあるのは何と零戦です。アメリカにとっては痛手を負わされた敵の戦闘機であるのにもかかわらず・・・。零戦の優秀さを怒りではなく畏敬の念を込めて展示されているとのことで、アメリカ人の寛容さはリスペクトせずにはいられません。
展示物も充実しており、その零戦と戦った「グラマンワイルドキャット」「B25爆撃機」屋外の展示場や復元格納庫にも多数の展示があり、じっくり見たかったのですがとてもじゃないけど時間が足りません。あっという間に集合時間。いつかまた改めてここだけを目的に来てみようと思いました。
売店での記念グッズもここにしかない物もあるので、じっくり選びたいところです。購入の際にはガイドさんから割引券を頂くことをお忘れなく。
航空博物館の後は戦艦ミズーリーを訪れます。入り口ではミニッツ提督とニューヨークタイムズの戦勝を祝う掲載写真で有名になった「勝利のキス」がレプリカでお出迎え。タイミングが悪くて今年3月から9月まで修繕工事だそうで艦橋はシートに覆われ、その威容を拝顔する事が出来ず残念でしたが、調印式を行った場所、びっくりするほど大きい50ミリ口径の主砲や神風特攻を受けた傷跡など、興味深く見学する事が出来ました。特に特攻で亡くなったゼロ戦のパイロットを「敵でありながらあっぱれ」と敬意を表し、艦長命令で乗組員が手厚く葬儀をしてくれたとの話をガイドさんから伺い感銘を受けました。   
太平洋艦隊司令長官のミニッツ提督は日本海々戦でロシアバルチック艦隊を捨て身の丁字戦法で撃破し、ロシアの植民地になってしまったかもしれない危機から日本を救った東郷平八郎元帥を生涯の師として仰いでいたそうで、太平洋戦争後、東郷元帥が乗船していた旗艦三笠が戦後の混乱の中で荒れ放題になっていたことに心を痛め、アメリカ海軍に働きかけ三笠復元の為に尽力されたそうです。空襲で焼け落ちた東郷神社が再建されたときには大そう喜び、復興に貢献した日本国民に対し最善の好意を持って偉大なる海軍軍人である東郷元帥の霊に敬意を捧げますというメッセージが送られたそうです。敗戦で魂を失っていた日本人にとってはどれだけ威信回復につながったことでしょう。
日本ではマッカーサーが有名で私は正直ミニッツ提督の事はよく知りませんでした。昼食に海軍カレーを頂きながら、「なぜここで日本海軍伝統の海軍カレーを食べるのか」その経緯が東郷元帥とミニッツ提督との友情にも繋がっていることをガイドさんが語って下さり、大変勉強になったとともに深い感銘を受けました。あまり知らされていない日本人として清々しく誇らしいこの美談を聞けただけでも価値があり、このツアーに参加して本当に良かったと思います。
アリゾナ記念館ではアメリカ人から見た太平洋戦争の戦跡が記されています。
しかし、その表現は決して偏ることなく事実をありのままに客観的に展示されており、ここに来なければ知りえない史実がありました。見学者の多くは年配のアメリカ人なので正直「加害国の日本人がここにいる」との自分自身やや過敏な感覚に立ち、少し肩身の狭い居辛い気持ちになりました。75年経過したにもかかわらず、沈んでいる戦艦アリゾナからはいまだに油が浮きあがり「アリゾナの涙」と称されています。今もそこに眠っておられる英霊に対し哀悼の意をささげました。
日本にいて知っているつもりのパールハーバーと現地に来て感じるパールハーバーには大きな差がありました。ここに来て改めてアメリカ人の愛国心と度量の大きさを感じました。そして日本人も、もう必要以上に畏まることなく日本人として日本人自身の愛国心も大切に育てる理解とコンセンサスが必要だと感じました。パールハーバーを訪れ、得るものはたくさんありました。今回訪れて本当に良かったと思います。ガイドさん貴重なお話をありがとうございました。

  • B-25爆撃機

  • 復元格納庫展示物

  • ミニッツ提督像

  • 戦艦ミズーリー、残念ながら艦橋は修繕中です

  • 調印式

  • ニューヨークタイムズ「勝利のキス」

  • 海軍カレー フルーツのデザート付き

  • アリゾナ記念館

  • アリゾナ

  • アリゾナの涙

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/05/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

真珠湾(パールハーバー)観光ツアー アリゾナ記念館+戦艦ミズーリ+太平洋航空博物館 選べる人気ガイド確約プラン/ダイヤモンドヘッド登頂付きプラン

パールハーバーは絶対ツアーが良いですよ!

投稿者: まさママ, 2016/12/08

もともとは自転車を借りてワイキキからパールハーバーまで行く予定でしたが、ツアーにしてよかったです!

真珠湾攻撃についてほとんど知らなかったので、本当に勉強になるツアーでした。
ガイドさんの説明はとてもわかりやすいもので、
「日本人は“奇襲攻撃をした”ことで、パールハーバーに来ることに引け目を感じているが、そんな必要はない。
アメリカ人は、真珠湾攻撃を、戦法として評価すべき点はちゃんと評価しているし、
攻撃した日本兵は民間地を狙わなかった。彼らはサムライだった」と、話してくださいました。
かといって、ガイドさんの視点が「日本擁護」的なものだったわけではなく、淡々と事実を話してくれました。
ガイドさんもおそらく日本の方(現在の国籍は知らないので)でわたしたちも日本人なので、
日本人が誇らしく思うような逸話も披露してくださいました。
ニミッツ提督と東郷さんのお話や、第442連隊の話など、
とても興味深く聞くことができました。
このツアーを通して、「第二次世界大戦」というものが、
感情的に語られる「悲惨な過去」から「歴史」へと変わっていっているのも感じました。
戦後71年、真珠湾攻撃からは75年。
戦争を体験した世代の方も次々に亡くなっていかれ、語り部が減っていく中、
「第二次世界大戦」が戦国時代の歴史について語られるように、「歴史」の部類に入っていくなか、
日本の教育も、いつまでも目を背けず、
「こういう英雄がいたんだ」
「アメリカにはこういう思惑があったんだ」と子供たちに伝えてもいいと思います。

肝心のツアーについてです。
パールハーバーには、基本「財布より大きい鞄類」は持ち込み禁止です。
本来、そういうものを持っていくと、パールハーバーの「荷物預かり所」で預けることになります。
ただそうすると混雑している場合、長時間の待ち時間が発生してしまうので、
パールハーバーに行く前に、ワイキキのツアー事務所に預けます。
ペットボトルやポケットに入るものはOKです。
不安な場合はガイドさんに「これはもっていって大丈夫ですか?」と聞いてみてください。
わたしたちのツアーでも、一人、腰につけるポシェットを預けずに持って行ってしまった人がいました。
中はタバコだけだったみたいですが、それでも「駄目だ」といわれ、入口までいっていましたが、さらに手前の「荷物預かり所」まで戻って、
彼とガイドさんが車から降りて預けに行きました。

その時はたいした時間のロスはなかったのですが、ガイドさんが重々言っていたにもかかわらず、そのように鞄類を持ち込んだ人やわれわれに対し
「わたしのチェック不足です。すみませんでした。」と言っておられました。
ガイドさんやほかの方に迷惑をかけないためにも、荷物はきちんとツアーの事務所に預けましょう。

お昼は海軍カレーでした。
なんのことはない、少し昔の懐かしい感じのするカレーです。
ただ、そんなカレーを食べる時間にもカレーのエピソードを交えて話してくださったので、
本来のカレー以上の価値を感じ、楽しくおいしく食べることができました。

アリゾナ記念館についてですが、
必ず入れるというものではないようです。
風が強い日には、突然入れないということもあるようです。
アメリカの軍人さん次第で、ツアー会社もどうしようもないことなので、
その場合はあきらめるしかありません。

今回まわった施設には、インターネットで予約しないといけないものや、
先に言ったように持ち込んではいけない荷物など
いろんなルールがあります。

何も知らない一個人がふらっと行くと入ることすらできないことがあります。
なので、パールハーバーはよほど精通した人以外は絶対ツアーをオススメします!

ただ、パールハーバーだけでもずいぶんと歩くので、ダイヤモンドヘッドは別で申し込んだ方がよかったです。
移動は車ですが、それでもパールハーバーだけでも、1万歩くらい歩くそうです!
どちらも、心身共に万全の状態で楽しむのが一番ですから!
ガイドさんが「ハワイは本来のんびり過ごすところ。日本人は疲れにハワイにやってくる」と言っていたのがまったくその通りだと思いました笑

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2016/12/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドールプランテーション、ダイヤモンドヘッド登頂ありなし選べる!鉄板ツアー<午前半日/空港発カカアコ付プラン選択可>

ノースショア堪能しました!

投稿者: Cityhunter, 2017/03/02

【ツアーの進行について】
ノースショアなどの各行き先がたくさんあり、一つ一つの滞在時間はあまり無いように感じますが、正直無駄が無いように動いているので、効率がいいです。
お土産などじっくり見たい人やのんびりしたい人には向かないです。

私達としては、コスパも良いと思いましたので、ノースショアに興味がある方は一度参加してみてください。

お土産を買う際は、どんなものが買いたいかなど、ポイントを抑えておくのも必要ですが。
ガイドさんがおすすめ商品や限定品などを教えてくれるので、特に買うものを迷うことはありませんでした。

ガイドさんは、終始話しやすい雰囲気で接していただき、ハワイでの生活が厳しいことなどいろいろな質問にも答えていただきました。
途中コンビニによっていただくなど、ちょっとわがままにも付き合ってもらってありがたいです。

【ツアー内容】
ダイヤモンドヘッドは朝早くから行き、体力も使うので朝食は必ず食べておいたほうがいいです。ダイヤモンドをでたあたりのトンネル展望台から海を眺めながらのマラサダ(レナーズ)は格別です。また食べたくなるくらいの美味しさです。
登山は道がとても狭く足場が悪いので、動きやすい服装で参加されたほうが安全です。

モアナルアガーデン(この木なんの木)は広いですが。歩いて全体を見て回るには十分です。
マンゴースムージーがオススメですが、冬季のハワイでは身体を冷やしてしまいそうですので夏に行かれた方はおすすめです!

ドールプランテーションでは、まず施設の地図を見てから回る時間配分を考えたほうがいいです。
サクサクっと庭の植物を観てまわり、残りの時間をアイスを食べたりお土産にまわすなど。


ソープファクトリー
様々な石鹸があり、石鹸の製造解説や限定品の案内などがあり、特に女性へのお土産としては喜ばれると思います。好きな石鹸に自分で好きな刻印を打てるので、時間があれば打ってみてください。
コーヒーファクトリー
コーヒーの試飲があり、味比べが出来ます。
個人的にはナチュナルコーヒーがおすすめです。
おみやげに1つ買いましたが、少々値段が高いことに躊躇し、ここでしか手に入らないコーヒーだったので、もっと買って置けばよかったと思いました。

ソープファクトリーとコーヒーファクトリーは、「もやさま」でもとりあげられているだけあり、さまぁ~ずの写真がたくさんありましたので、ぜひ眺めてみてくださいw

ランチのガーリックシュリンプは、とても美味しかったです。
ガイドさんにガーリックシュリンプにはビールがほしいと伝えたところ、セブンイレブンによっていただき、日本では売っていないコナビールのHANALEIと一緒に美味しくいただきました。

アリィビーチ
サーファーの聖地だけあり、サーファーがたくさんおりました。
波も高く、よくテレビで見るようないい波がたっていました。
うみがめが陸に上がり甲羅を干しているところに遭遇できる確立は50%であるとのことですが、運よく海がめと出会うことができました。
3m以上は接近しないことと、真正面にはたたないように気をつけなければなりません。
初めて生で海がめを見ることができ大変よい機会となりました。

ハレイワタウン
サーファーグッズがたくさん売られており、主にファッションがメインのお店が大半です。
マツモトシェイブアイスは有名なので食されることもおすすめします。
Longs Drugsは日本で言えばマツキヨみたいな位置づけらしいですが、サプリメントなどは1つ買ったらもう一つ無料など、日本はもちろんワイキキではありえないくらい安いキャンペーンがあるので、足を運んでみてください。全体的に安く、化粧品などの商品数も多いのできっと楽しいと思います。また、会員(無料)になるとさらにお得なる様です。

帰りの下ろしていただける場所は、同乗しているほかのお客さんの都合にもよりますが、私達のときは、ワイキキの好きな場所に下ろしてくれましたので、行きたいところがあれば様相談してみてください。

全体的に大変良いツアーであったと思います。
また機会があれば、お願いしたいと思います。

  • お昼のシュリンプトラックです。美味でした!

  • 海がめと出会えてよかった!

  • ドールプランテーションのアイス(2人でシェアがちょうどいいです)

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/02/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

野生のイルカ&ウミガメ シュノーケリング・クルーズ + ダイヤモンドヘッド日の出ハイキングツアー<マラサダ・人気レストランの昼食付>by ブルーウェーブツアー

アクティブなツアーが好きな方にオススメ! イルカの家族を間近にみれたのは一生の思い出。

投稿者: みーりん, 2019/10/08

男女2名で参加しました!
カップルや女性同士・男性同士の友達で参加しているのが多い印象でした。

【ダイアモンドヘッドハイキングツアー】
ダイアモンドヘッドの御来光を見るために様々な方法(地元のバス、レンタカー等)を検討しましたが、ツアーでの参加を選択しました。理由は、コスパと早朝の勝手が分からないためです。
早朝5:00集合でダイアモンドヘッドへ。本ツアーの参加者のみでもざっと100名は超えていたと思います。(ほぼ全員日本人です)

6:00頃現地に到着し、登山開始。可能な限り早く登り、人の少ないうちに御来光をと思っていたため、2人してかなり早いペースで登りました。麓は比較的道幅が広く(電車の幅くらい)なだらかですが、後半は狭く(エスカレーター程度)急で長い階段がありになります。そのため、体力に自信のない方はゆっくりと登られた方が良いと思います。

6:20頃頂上に到達。まだ5名程度しかおらず、最高の御来光とワイキキ方面の朝焼けを含む綺麗な景色を楽しめました!これを見るだけでも本ツアーに参加する価値はあると思います。日の出から数分後には、頂上はコンサート終了後のようにかなり混雑しています。

6:50頃麓に到着し、楽しみにしていたレナーズのマラサダをいただきました!拳大・外カリ・中フワでとても美味しかったです!麓の綺麗な芝生で、アングリーバードのような鳥と食したのもいい思い出です(笑)

8:00頃シュノーケリングツアー会社と待ち合わせ。待ち合わせ時間までの30分程度を、ブルーウェーブスタッフの方にオススメされた近くのホテル下のカフェへ行きました。このカフェがこじんまりして観光客もおらずかなり良かったです。
★最後に、ハイキングでのオススメとしては、スニーカー着用、水とタオルの持参となります。(ビーサンやクロックス系だとキツそうでした。)


【シュノーケリングツアー】
8:15頃にツアー会社の迎車があり、1時間程度かけてワイアナエ付近のビーチへ。ここからは英語のガイドとなります。
到着後はフィンのサイズや昼食の選択を済ませ、ボートに乗船しました。ここから3時間程度、ポイントを変えながらイルカやウミガメ、熱帯魚の観察となります。

イルカを間近で見ることはかなり難しいようですが、私たちが参加した際は足元を通り過ぎる大群・親子のイルカを見ることができました(写真をご覧ください!)。かなりラッキーでした!ガイドの方々も興奮してたほどです。
また、他の種類の大きめのイルカも船上からですが間近に見ることができました。GoProを持っていたため、船上から水中を撮影し、優雅に泳いでいる姿を捉えることもできました。GoProなど水中カメラを持参することをお勧めします!

沢山のプランクトンが発生していたためか、魚がかなり近くで泳いでいました。カラフルでかなり綺麗で可愛かったです!
このツアーの見所はイルカはもちろんのこと、ウミガメだと思います。ウミガメは呼吸のため数十分に一度海面まで出てきますが、そこを狙って近くで待機しました。カメが水面まで来た時は、手を伸ばせば触れられるくらいの距離となり、他では味わうことのできない感動を経験することができると思います!

ツアー終了後は、近くのローカルレストランでの昼食でした。メニューが豊富で、今回注文したロコモコはかなりガッツリ飯で食べきれなかったですが、運動後には最高の一品でした!

最後に、オススメとして3点。
1、酔い止めは必須です。10名程度中3名はダウンしていました。。。
2、スポーツウェア上下の着用。プランクトンが多いためパートナーが刺されて蕁麻疹になってしまいました。。。肌が弱い方は全身ウェア着用で参加された方が良いと思います!
3、ツアーの水中カメラマンが撮影した写真について、ツアー参加後でもメール・オフィシャルサイトから連絡を取れば写真を購入することができます。レスポンスも早く、一緒に参加した恋人や友人との写真が欲しい場合は購入するのもアリかと思います!

  • ダイアモンドヘッドからみたご来光!

  • イルカの群れ!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2019/09/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カイルア観光 ブーツ&キモズのパンケーキ付き ビーチフォトやダイヤモンドヘッド登頂も選べる1日こだわりツアー

素敵な新婚旅行になりました!!

投稿者: shiori, 2016/07/20

ブーツ&キモズのパンケーキが食べたい!ダイヤモンドヘッドにも登ってみたい!キレイな海にも行ってみたい!でも自分たちで行くのはちょっと…という私のわがままを全て叶えてくれた☆そんなツアーでした!!

集合は大きなバンでホテルの前まで来てくれます。日本の方がドライバーなので、英語が話せなくても全然大丈夫です。親切かつ優しく迎えてくれます。(私は女性の方でした)
その足でまずは「ダイヤモンドヘッド」へ!!
到着すると、集合時間や集合場所を伝えてくれて基本的には自由行動です。さくさく登り始めます。ちなみに私は6月の終わりに行ったのですが、登り始めるときにはすでに太陽が登っていました。
頂上までは30分くらいでしょうか?要所要所で写真を撮りながら行っても、そのくらいです。途中で分かれ道があり、選択する方向で見える景色が変わります。行きと帰りで変えるのも、いいかもしれません♪頂上からの景色は本当に素敵でした!風も良く通り、最高の気分でした。
下山するとマラサダを頂けます。これがまた、格別に美味しい!!ご賞味あれ。

次に向かうのは、全米でNO1に選ばれたこともある「ラニカイビーチ」!!
ここではビーチフォトを撮ってくれます!撮影順はじゃんけんで決めました。自分の番までは、自由に遊べます。各自写真を撮ったり、砂浜で遊んだり、波と戯れたり。
撮影中は、いろんなポージングの指示を出してくれます。新婚旅行だったので、たくさんラブラブな指示が出ました(笑)初めは恥ずかしかったけど、ハワイの力で途中からノリノリに。
写真のデータは後でネットからダウンロードできます。写真は物凄く画質も良く綺麗です。海外フォトを考えていましたが、この撮影だけで大満足でした!!ちなみにカメラマンはドライバーさんです。なんでもできるスーパーウーマンです☆

最後は、待ちに待った「ブーツ&キモズ」!!
やはり人気店だからか、外は長~い列が出来てました。けど、このツアーに参加すれば待たずにお店に入れます。しかも車中で注文を取っておいてくれるので、お店に入ったらメニューもドリンクもすぐに出てきます。至れり尽くせりとは、まさにこのことですね。私はマカダミアナッツのソースがかかったパンケーキとパイナップルジュースを、旦那様はエッグベネディクトとレモネードを。パンケーキはフワフワというよりは、もっちもち。上にかかったソースと相性もばっちりで美味しすぎました!日本にはまだ上陸してないお店なので、絶対食べてみてほしいです。
エッグベネディクトもボリューム満点。さすがハワイアンサイズ。大満足でした!

残り時間はカイルアタウンを散策できます。
私はまず「TARGET(ターゲット)」という大きなスーパーに行きました。日本でいうコストコ?みたいなところでした。何でも売ってます。ばらまき用のお菓子を数点購入しました。一つ…とりあえず寒いです(笑)エアコンが物凄いきいてます。薄手のカーディガンを持ってくべきでした。
後は雑貨屋さんにフラっと入ってみたり、別のスーパーに入ってみたり、ただ街中を散歩しているだけでも、なんだか楽しかったです。オーガニックのスーパーなんかもありました。


これだけ充実してるのに、無料特典として「タンタラスの丘夜景観賞」にも行けちゃいます。町の灯りが物凄く綺麗です。本当に感動しました。写真も撮ってくれます。でもやっぱり夜景は写真ではなく、自分の目で見てほしいなあと思います。お時間取れるなら、是非行って見てください。ちなみにタンタラスの丘のツアーは、上記のダイヤモンドヘッド~カイルアとは別の日でもOKです。私は違う日にお願いしましたよー。

自分たちで自由気ままに行くのもいいけど、初めてのハワイなら是非このツアーを活用した方がいいです。私もまた行く機会があるなら、別のツアーでもよいのて利用したいと思いました。ドライバーのミナミさん♪ありがとうございました!









  • カイルアビーチでの1枚。画質がいいのでズームしてもキレイです

  • お目当ての「ブーツ&キモズ」絶対行ってほしい!

  • 1番人気のマカダミアナッツのパンケーキ!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/06/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カイルア観光 ブーツ&キモズのパンケーキ付き ビーチフォトやダイヤモンドヘッド登頂も選べる1日こだわりツアー

HAWAIIの東側をすべて体験出来る!!!

投稿者: ここも, 2015/04/08

色々海外旅行は行ったけれど、なぜかHAWAIIだけは行ってなかった。
そこで、初めてのハワイ。定番を全部押さえたくて、しかも待ち時間ももったいない!
ってことで、東側のポイントを押さえたこのツアーを発見しました!

朝のお迎えは10~15人乗り位のバンで。運転手の男性とツアーガイドのお姉さんの2人で来てくれました。私たちファミリーと卒業旅行の女性2人の2組でした。ホテルからは10分くらいでダイヤモンドヘッドに着いたでしょうか。

<行く前に気になっていた事!>

①上着は要るのか?・・・朝は少し寒いので薄い上着があるといいかな。と思いましたが、登り始めてすぐに暑くなり結局脱ぐはめに。荷物になるので上着はなくてもいいかなぁ。朝は着ていても、バンの中に置いていけます!バンの中で、寒いか気になってガイドのお姉さんに聞いたので、今後行かれる方の参考になれば・・・。

②クロックスで登れるか?・・・靴!あんまり荷物を増やしたくないのでスニーカーを持って行くか悩んで・・・。で、荷物を減らすためスニーカーは持って行かずクロックスにしてみました。天気がよかったせいもあるでしょうが、クロックスで全然登れました!ただ、雨や濡れた形跡がある場合は少し滑るかもなぁ。絶対に!とはお勧めしませんが、参考にして頂ければ。

下山して、バンに乗るとレナーズのマラサダ♡おいしかったなぁ.

そして、ワイマナロビーチに向かいますが、このツアーで東側で行かない定番の場所=潮吹き岩があります。ま、1つくらい制覇できなくても仕方ないかなぁ。と思っていましたが、ビーチに向かう途中に寄ってくれたんです!
バンを降りて説明あり、写真撮れたり。もう完璧です!
バンでの移動中も見どころのお話あり、ガイドのお姉さん主導で一緒に乗っている方たちとお話ししたり、卒業旅行でお祝いみたいにしたりと。アットホームな感じで仲良くなれて、とても楽しい空間になりました。

そして、ビーチフォト!本当に綺麗な海で~!癒されます!サイコーです。
シャイな娘も写真を撮りましたが、ガイドのお姉さんがウマイ!色んなポーズを指定してくれるので、考えなくても素敵な写真が撮れちゃいます♡

<ビーチフォトで持って行った方がいい物!>

①敷物・・・写真を撮っている時の荷物置場に。無いと荷物が砂すなに(笑)
②タオル・・終わって帰る時、足が砂まみれなので足を洗う水道があります。その時の足拭きタオル。フェイスタオル位でいいかも。

そこから、カイルアタウンに向かいます。

★人気のブーツ&キモズが席の予約までしてくれるのは、このツアーだけ!!★

他のツアーはお店まで連れて行ってくれるけど、自分で入って待っていなければいけないみたい。
しかも、メニューも選べてドリンクも選べて。カイルアに向かうバンの中でメニューをガイドのお姉さんに聞かれます。お店に着いたら注文はしてくれているので食事が出てくるのを待っているだけでいいんです!
この後のカイルアタウン散策に効率よく時間が使えます。
しかも、食事が出てくるまでの間にガイドのお姉さんが色々写真を撮ってくれて至れり尽くせり♡
もちろん、パンケーキは最高に美味しかったです!あとは、オムレツ(パンとご飯も選べます)、エッグベネディクトを注文しました。

私たちは、この後レンタルサイクルでラニカイビーチまで行き、ホールフーズを見てラニカイジュースで休憩しました。ライニカイジュース、めっちゃ美味しいです♡
ブーツ&キモズの近くが集合場所で、天国の海を遠くに見てワイキキまでリラックスタイムで帰ります。降りる場所もホテル、DFS、アラモアナなど当日でも選べます。

総じて、ガイドのお姉さん・運転手さんの細かい気配りやおもてなしなど素晴らしいツアーだと思います。行きたいところ、かゆい所にすべて手の届いた大満足のツアーですね!
みんなさんにぜひおすすめしたいです!

  • 全米NO.1ビーチ ワイマナロビーチフォト

  • ダイヤモンドヘッド・近道の最後の階段

  • 朝日が結構まぶしい!逆光写真か柵の影が入るので注意!

  • 潮吹き岩

  • 足を洗う水道

  • サイクリング♪

  • ラニカイビーチ・5番入り口がおススメ

  • ラニカイジュース

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/03/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドールプランテーション、ダイヤモンドヘッド登頂ありなし選べる!鉄板ツアー<午前半日/空港発カカアコ付プラン選択可>

一度に盛りだくさんなツアーです。

投稿者: こばこ, 2015/07/27

定番の名所が満載という点に惹かれて参加しました。ダイヤモンドヘッドには以前登ったことがあったので、登頂なしのコースを選びました。
ピックアップをしてもらって、まずはダイヤモンドヘッドの麓で登頂組と合流し、そこで揚げたてのレナーズのマラサダを美味しく頂きました。てっきり冷めたものだと思っていたので、熱々のものを食べられたのは、嬉しい想定外。

車内では、ドライバー兼ガイドの方がハワイの歴史だったり、オススメのお店やご自身のお話、を色々としてくれたので、楽しく過ごすことができました。

モアナルアガーデン(この木なんの木)で記念撮影する為の短い散策後、ドールプランテーションへ。
パイナップル列車に乗りたいという可愛いちびっこ連れのご家族がいたので、ゆったりめの自由時間を取ってもらえました。きちんと各々の希望を聞いてくれるのがいいですね。
私たちは鉄板の美味しさのパイナップルソフトを食べたり、プランテーションの歴史を学んだりとのんびりと過ごしました。

その後、一路ハレイワタウンへ。クラシカルな街並みで、この雰囲気がとても好きです。1時間の自由行動では、一度は食べてみたいと思っていたマツモトシェイブアイスでレインボーを並ばずに購入することができました。見た目通りのお味だったので一度でもう満足かなという感じですが、いつもあまりの行列でどんなものなのかとても気になっていたので、その謎をようやく解明できたので満足です。今回は平日だったので食べられませんでしたが、土日だったら名物のフリフリチキンも食べたかったです。この後にガーリックシュリンプが待っているので、クアアイナ(本店)も我慢です。

そして、お待ちかねのマッキーズでの昼食。
私たちはクーポンを持ってきていたので別会計でしたが、ガイドさんがマッキーズまでの車内でメニューの説明やオーダー取りをしてくれて、代表で買いに行ってくれます。
今までFUMI'Sやジョバンニのガーリップシュリンプを食べたことがありましたが、マッキーズのものはそれらと比べるとマイルドで万人受けする味でした。
ガーリックシュリンプに付き物のハエがいなかったのが、一番嬉しいポイントでした。
私たちが食べ終わる頃、座席予約している日本人の団体さんが2組ほど来たので、いわゆる観光地のお食事処といった様子でした。

食後は、アリィビーチへ。
ラッキーなことに、甲羅干しをする海ガメを2度見ることができました。
同じグループの方で亀に近づき記念撮影している人たちがいて、ローカルの方に注意されていました。
やはり、ルールは守らないと。同じ日本人として恥ずかしいですね。

最後にソープファクトリー&ワイアルアコーヒーに寄って、ワイキキ方面へ。
ここは正直なところ、私たちはあまり興味がなかったです。コーヒーはここでしか購入できないのかもしれませんが、定番のハワイの御土産(くまさんハチミツなど)はワイキキよりも割高だったので注意です。

ツアー後は、希望を聞いてくださり、私たちはアラモアナセンターで下ろしてもらいました。

今回、ガイドさんが効率よく案内してくれたからか、どの名所も観光客が増える前に到着することができたので、混雑にはほとんど遭遇することなく快適に観光することができました。
頻繁に記念写真を撮りましょうか?と声がけをしてくださったのも、とても嬉しかったです。2人での旅行だと、なかなか記念写真を撮りにくいので・・・。

ツアー内容はとても満足な内容でした。ガイドさんの人柄もとても良かったです。
欲を言えば、車内が満席で席に余裕がなかったこと。
気遣いなのだとはわかりますが、2度も席決めはいらなかったです。途中で変わると居心地悪いので。(私たちはじゃんけんに負けましたが、最初に決めた場所で不満はなかったです。)
でも、総じて楽しく過ごせ、ハワイをコンパクトに満喫できました。

  • マツモトシェイブアイスのレインボー。ラージサイズ(3ドル)

  • ズームで撮ってます。

催行会社からのコメント

ノースショア観光にご参加いただきありがとうございました。
貴重なご意見参考にさせていただきます。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/07/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドールプランテーション、ダイヤモンドヘッド登頂ありなし選べる!鉄板ツアー<午前半日/空港発カカアコ付プラン選択可>

2回目のノース☆

投稿者: ケル☆, 2015/08/14

盛りだくさんツアーです!!!!!

前にノースに行ったことがあり、また行きたいなぁ~と思ってた所が詰まったツアーでした☆
初ハワイの友達と参加しました\(^o^)/

【マラサダ】
ピックアップ後にまずはダイヤモンドヘッドの駐車場まで乗せてもらい、そこでレナーズのマラサダを頂きました。
朝食付のホテルだったので朝食を頂いてきてしまい、お腹いっぱいでシマッタ(>_<")
でも、マラサダ美味しいのでしっかり食べました(笑)
そこからは、カイルアチームとノースチームで車を乗り換え、GO!

私たちノースチームはナント!直前にキャンセルがあったみたいで貸切でした~♪♪

【モアナルア・ガーデン】
この木なんの木~\(^o^)/♪♪
1番奥に行き、駐車場の方を見て写真を撮るとCMの角度です!
何回来てもつい写真をたくさん撮ってしまいますが、ショップで買い物をしたかったので早々に切り上げて買い物へ♪♪
母に頼まれていたTシャツとエコバックを購入☆ クロックスのジビッツや、ボールペンなどもあります!!

【ドール・プランテーション】
パイナップルソフト~♪♪
これ!これ!これが食べたかったのです(*≧∀≦*)
ガイドさんにアドバイスを頂き、ショップに入ってすぐ買いに行きました☆
ちょっとしたタイミングですぐ行列が出来ます(汗) 是非、最初に!!!
1個が大きめなので、友達とシェア☆ パイナップルをトッピングしましたが大正解♪♪

【ハレイワ・タウン】
集合場所を確認して解散!!
私たちはとりあえず、マツモトシェイブアイスへ。
マラサダとパイナップルソフトを食べていたし、昼食前だったので、シェイブアイスは断念しました。
マーケットプレイスにも行きましたが、特にお目当てのものもなく、ロングスドラッグスへ。
特に買い物もしなかったので、早めに集合場所に戻りました~。
暑い中たくさん歩きました!! 事前に下調べをして行きたい所を決めておくのがお勧めです!!

【マッキーズ】
楽しみにしていたマッキーズのガーリックシュリンプ(*≧∀≦*)
ガイドさんが注文を手伝ってくれるので、スムーズに購入出来ました♪♪

あんまりお腹が空いてなかったので、こちらも1つ頼んで友達とシェア☆
しかし、すごく美味しくて2人とも食べだしたら止まらない~!!!!!(笑)
ワイキキで食べるのとは全然違う~\(^o^)/
プリプリで美味しかったです♪♪

【ウミガメ】
亀の甲羅干しを見に今回はアリイビーチへ♪♪
残念ながら甲羅干しは見れなかったけど、ガイドさんに海の中にいる亀を見つけてもらい、息継ぎの瞬間に顔を出してるのは見れました♪♪
それにしても、海やビーチからの景色がすごくキレイ~\(^o^)/
ハワイに来たー!!!!!って感じがしました♪♪

【ソープファクトリー&ワイアルアコーヒー】
ソープファクトリーでは、大好きなパイナップルのリップをGET~♪♪
ハワイ来たら必ず買います!!
でもワイキキのネオプラザでレインボー柄が売ってたのはちょっとショックでした(+o+)
ネオプラザ限定の柄みたいです!!

石鹸は購入後に刻印が出来ます☆(自分で石鹸に型をあてて、木槌で叩きます。)
表と裏で、ホヌ と HAWAII をチョイスしました!!
モヤさまの型もありましたよ!!!

コーヒーの方は4種類試飲して1番好みだった、ダークローストのコーヒーを、購入♪♪
ハワイ、素敵なものが多すぎる~!!!!!

これだけ満喫しても、ホテル到着が15時!!!!!
まだまだ遊べますっ(≧▽≦)♪♪
効率よく回れるので、色々行きたい方にはおすすめのツアーです!!


今回のツアーで車に忘れ物をしてしまい、色々問い合わせもさせて頂きましたが断念。
しかし、帰国前日の夜にDFSの前で偶然ガイドさんと遭遇し、奇跡的に手元に戻ってきましたノ(≧∇≦)ノ
盛りだくさんツアーで帰りはついウトウトしてしまいますので(笑)、降りるときは忘れ物に気を付けてくださいね!!!

催行会社からのコメント

ノースショア鉄板ツアーにご参加いただきありがとうございました。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2015/07/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド ハイキング&ハナウマ湾シュノーケリング 朝日が見られる早朝開始もご用意<シュノーケルセット/半日>

家族10人で参加しました!大満足でした!

投稿者: エイト, 2018/12/05

家族10人で参加しました。サンセットプランではなく、通常プランで参加しました。 私の家族(子供11歳、5歳)、兄の家族(子供7歳、4歳)、両親(60歳以上)で参加しました。 大満足でしたので、今後参加される方々のために順を追って、体験談を書き残しておきます。《(1)ツアー開始時》 私たちは、宿泊しているホテルでのピックアップでした。10名の参加だったため、ミニバンで迎えにきていただき、全員一つの車に乗って、ホテルからダイヤモンドヘッドまで向かうこととなりました。 迎えについては、ホテル前まで来ていただき、時間になってホテル前に移動すると、運転手の方に声をかけていただき、問題なく、ミニバンに乗り込むことができました。《(2)ダイヤモンドヘッドハイキング》 ホテルからダイヤモンドヘッドまでは、ミニバンで移動となります。 ダイヤモンドヘッドの駐車場まで移動し、そこで降ろされます。 大きな荷物はミニバン内に置いておくことができたので、ハナウマ湾で使うつもりで持ってきていた「タオル」等は、ミニバン内に置いておくことができました。 ダイヤモンドヘッドには、入場料1ドル/人を支払って登山開始しました。 頂上までは4歳の子供や、60歳以上の父親ともに、45分~50分ほどでたどり着くことができました。 余裕を持った登山時間を確保しています、と運転手の方には言われましたが、60歳以上の父親にとっては、結構きつく、下山後の駐車場集合時間にギリギリ間に合うようなタイミングとなってしまいました。 ミニバンは、ダイヤモンドヘッドの駐車場に留めておくことができないらしく、運転手の方に集合時間を伝えられて、その時間までに登山を終えて戻ってこなければならないため、あまりゆっくり登山することはできませんので、ご注意ください。《(3)ハナウマ湾シュノーケリング》ダイヤモンドヘッドからハナウマ湾までも、同じミニバンで移動することになります。 ただ、ハナウマ湾へ入る車には、人数制限があるらしく、家族10人1台のミニバンでは、その人数制限を超えるらしく、2名は別の車に分かれて移動することになりました。 ダイヤモンドヘッドからハナウマ湾までは、約20分くらいですので、その間2名だけは、別の車での移動となりました。 ハナウマ湾の駐車場到着後、シュノーケリングに必要なものを貸していただき、ハナウマ湾まで歩いて移動することになります。このとき、シュノーケリング用機材を借りてあることになるので、大きなカバンがあると楽かと思います。 また、このときはハナウマ湾へ行かれる方が多かったのかわかりませんが、ハナウマ湾へ入るまでに1時間弱もかかりました。入園チケット購入までの行列、その後見なければならないビデオ待ちの行列、のため、時間がかかりました。日によって状況が変わるかもしれませんが、時間がかかることを覚悟しておいたほうがいいかと思います。 ハナウマ湾でのシュノーケリングは、4歳の子供でも十分楽しむことができました(魚が間近で見れるので面白い体験でした)。ただ、ライフジャケットのレンタルがないため、体を浮かしながらシュノーケリングするためには、「浮き輪」が必須だったかと思います。 また、フィンを貸していただけますが、慣れていないと使いにくいので、私たちは持参していた「マリンシューズ」を使って楽しみました。 《(4)ホテルへ戻る時》 ホテルへ戻る時は、家族10人1台のミニバンで移動できました。 ツアー中は、運転手の方がいろいろとお話ししてくれるため、ハワイの文化についても知ることができ、非常に有意義な時間を過ごすことができました。 チップについては、ホテル到着後に運転手の方に渡せばいいかと思います。

  • ハナウマ湾到着前にいただいたオニギリ

  • ハナウマ湾の様子

  • ダイヤモンドヘッドの様子

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2018/11/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング & カイルア観光 選べる自転車レンタルツアー

大充実の1日になりました!

投稿者: mkk, 2016/07/03

☆ダイアモンドヘッド
旅行中にホノルルのホテルから数日間見ていた海とはまた違った自然の景色を楽しむことができました。
途中、長めの階段や狭くて暗い通路などもあり、すごくラクに歩ける道というわけではなかったですが、朝早く体を動かすのは気持ち良かったです。
バスに集合する前に広場での写真撮影があり、自分のカメラでも撮ってもらえました。二人の旅行ではなかなか二人でキレイに写真におさまる機会がなかったので、いい記念になりました!
この登頂のおかげで、後日ワイキキからもダイアモンドヘッドを親しみを持って眺めることができ、ロコの気持ちにちょっと近づけたような気がします(笑)

☆カイルア
①ブーツ&キモズでパンケーキ
カイルアでバスを降りて店に向かい、10分ほどでパンケーキにありつけました。味はそんなに期待していなかったんですが、エッグスンシングスやシナモンズより、断然おいしかったです!朝から運動していたので、ぺろっと完食できました。
②ブーツ&キモズのすぐ前のお店で自転車をレンタル
日本人の店員さんが丁寧に対応してくれ、ラニカイビーチまでの地図も貸してくれました。自転車を借りたのがちょうど9時過ぎだったので、5hのレンタルにしました。自転車がかわいい色でうれしい!ブレーキのかけ方がちょっと難しいので、お店の前の駐車場で少し練習してから出発しました。
③サイクリング
ラニカイビーチを目指してサイクリング!
きもちいい風を受けながらのサイクリングは最高でした!太陽も植物もキラキラしていて、地元の人?がビーチまでの道を教えてくれたりもして、ワイキキよりもあたたかい、風情のあるなごめる風景や雰囲気の街です。海に入らなくても、絶対サイクリングはおすすめです!
④ラニカイビーチ
その名の通り、天国です。9時台に着いたのでビーチに人も少なく、透明度がハンパない、見渡す限り輝く海を満喫できました!砂の粒が小さく、サラサラで足の裏が心地よかったです。浮き輪でプカプカ浮きながら、広〜い空を眺めたり、波に弄ばれながら、波打ち際で遊んだり。海の中が気持ち良すぎて、ビーチでのんびりする間もなく3時間がすぎていました!かなり遠浅なので、ちいさなお子さんもよく遊んでいました。ワイキキビーチとは違い、アジア人が少なめだったのもリラックスできた理由かもしれません。また、ワイキキのように賑やかすぎず、観光客も地元の人もどこかゆるくおおらかな雰囲気で、まったりと過ごすことができました。
⑤ホールフーズマーケット
目当てのショッピングバックや、かわいいパッケージの石鹸や食品を自分やだれかのおみやげ用に買い込みました!広くて気持ちいい店内に新鮮でオーガニックな食品がずらっと並んでいて、見るだけでも楽しめるはずです!
お腹が減ったので、店内で量り売りしているデリの食べ物を買って、店内にあるバーに持ち込み、頼んだビールを飲みつつランチ。量り売りは選ぶのが楽しいのでおすすめです!

☆まとめ
このアクティビティーに参加してほんとによかった!
ダイアモンドヘッドもカイルアも自分で手配して行くことはできますが、初めてのハワイなら、難しいことを考えなくてすむからおすすめです!
特にカイルアは、次にハワイに行くときはこの街に泊まりたい!と思うほどいい街でした。アクティビティーを終えてもまだ時間があるので、ゆっくり夕食をとることもでき、とても有意義な1日を過ごすことができました!                         

☆おすすめのアイテム
歩きやすい靴、レンタサイクル、浮き輪、日焼け止め

  • ラニカイに行く途中で眺めるカイルアビーチ

  • かわいい色の自転車でサイクリング

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/06/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドールプランテーション、ダイヤモンドヘッド登頂ありなし選べる!鉄板ツアー<午前半日/空港発カカアコ付プラン選択可>

楽しい所が凝縮されていました。時間が有効に使えます。

投稿者: はらちゃん, 2019/08/08

朝は、5時半起きでしたが、集合場所から、まずは、ダイヤモンドヘッド登頂。ガイドさんは、同行しませんが、たくさんの人がもう歩き始めているので迷う心配はなし。少しあがり気味の息を素晴らしい景色を見ながらの休憩で落ち着かせながら登りました。360度の絶景が楽しめました。1時間ほどの登り降りでしたが、そのあといただいたマラサダで、ハイキングの疲れもすっかりとれ、モアナルナ・ガーデンに向かいました。映像では、何度も見たことがあるものでしたが、実物の迫力はすばらしかったです。何本もの巨木が並ぶだけの公園なのですが、何か大きなパワーをもらえたような気がします。同じ種類の木は、他でもたくさん見かけるのですが、手入れをして形を整えていたためか、印象に残りました。ドール・プランテーションでは、ドライバーさんおすすめのパイナップルのアイスをいただきました。見本よりも大きく、一人で食べるのは大変でしたが、パイナップルの酸味が効いていて、おいしかったです。溶けるスピードに負けないように食べないといけません。設定時間は、短めだったので、園内をゆっくり見学したい人は、ちょっと物足りないかも。一緒にいった人は、2回目で、迷路は最後に記録証がもらえると言っていましたが、暑い中、歩くのは、時間があっても大変だと思います。園内をまわる電車は、長い行列でした。車は、いよいよハレイワの街へ。名物の看板は、あっという間に通り過ぎるので、ドライバーさんの説明があったら、じっと見ていないといけません。「天使の羽の壁」も、混んではいなかったので、ゆっくり写真を撮ることができました。カカアコのウォールアートを見る前だったので、感動も大きかったです。アリィビーチでは、残念ながら、浜にあがってきたカメに出会うことはできませんでした。波の上に、一瞬、体の一部が見えるのですが、これも、じっくり見ていないと、本当に一瞬です。前日に別のツアーで海中のカメを見ていたので、それほどがっかりすることはなく、穏やかな波の海を眺めて、ゆっくりできました。途中で、「サメが出たから、注意!」の看板をもってきて、浜辺に立てていたお兄さんがいたのですが、そのほうが、ある意味、めずらしくてびっくり。写真を撮ってしまいました。ソープファクトリーでは、間近で、石鹸を作っている様子が見られました。大きな塊の石鹸を切り分けているのが、印象的でした。コーヒー・ファクトリーも、おみやげ物もいろいろ置いていたので、好きなものが見つかるかも。ただ、個人的には、旅行に行って、あれこれとお土産を買うほうではないので、珍しいものをみて楽しませてもらいました。OPツアーの詳細説明にも、おおよその時間は書かれていたのですが、ここまでで、5時間くらい。次々と、お楽しみがやってくるので、たいくつはしません。そして、いよいよ、楽しみにしていた「ガーリックシュリンプ」。紹介されたお店に事前に注文しておいていただくので、待ち時間は、短くて済みました。とにかく、エビがおいしい。ハワイは、それほど物価が安くはないのですが、食材によっては、値段の割に、日本では考えられない量のものが出てきます。食事のあとは、自由に散策。解散する前に、集合場所やトイレの場所をていねいに教えてもらいましたが、あちこち、見て回るのが楽しくて、ぎりぎりの時間になりました。1時間くらいの移動で、ホテルに帰りました。充実した半日でした。

  • サメ出没!

  • 羽根~!

  • 下から見上げる巨木

  • 手前の塊が、巨大石鹸

  • 美しいダイヤモンド・ヘッドからの眺め

  • ドール・プランテーション園内をまわる電車に乗りたい人の行列

  • ガーリック・シュリンプ。エビが豪華。

  • ダイヤモンド・ヘッドで後ろを振り返ると・・・。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2019/08/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドールプランテーション、ダイヤモンドヘッド登頂ありなし選べる!鉄板ツアー<午前半日/空港発カカアコ付プラン選択可>

初めてのハワイ旅行の方におすすめ!よくばり観光ツアー!

投稿者: ちゃんたんくん, 2016/05/07

母、妹、5歳の甥っ子の4人で参加しました。
3人が初めてのハワイだったので、このツアーをハワイに着いた翌日にすることで、時間を有効に使うのと、おまかせで、行きたい、体験したいことができると思い、このツアーに決めました。
朝、集合場所までホテルから近い距離で便利でした。わざと、近い所にしてくださっているのでしょうか?
ガイドさんは、日本人の男性で、とても親切な方でした。子供のために、乗降車時、踏み台を出してくださりました。
他のツアー参加者と待合の場所(ダイヤモンドヘッドの途中地点)まで行き、見晴しがよい外で、できたてふわっふわっのマラサダが配られました。もちもち生地で、おいしいし、何より、行列に並ばず、出来たてを頂けるのがよかったです。こんなにおいしいんや~って思いました。
レナーズのピンクの箱を持たせて頂き、写真もばっちり撮れました。
次にこの~木なんの木のモアナガーデンズパークに向かいました。
目の前で見ると、めっちゃでかい!近くで見ると、豆のさやの様な種がついていました。
パワーを感じる圧巻の枝葉も間近で見る価値ありです。
後で友人から聞き、知ったのですが、日立のCMでおなじみのこの~木なんの木気になる木(モンキーポッド)の、撮影は、入場口方向から撮影したのではなく、裏側から撮ったのだそうです。
友人は、しゃぼん玉を持参していて、子供がモンキーポッドの前で、しゃぼん玉を吹く、素敵な写真が撮れていました。自由時間が15分ほどあるので、是非、素敵な写真を撮る準備をおススメします。甥っ子は、大喜びで走りまわっていたので、いい写真が撮れました。
次に、ドールプランテーションへ行きました。そこでは、自由時間が30分程度ありました。
次に向かう、ノースショアでの自由時間を多くするために、パイナップル列車はあきらめました。パイナップル列車がすごく人気のようで、甥っ子に乗せてあげたかったのですが、私たちが、この列車に乗ることによって、他のお客さんたちに待って頂く事になると申し訳なかったので、やめておきました。
もし、可能なら、もともとこのツアーに組んであるとより満足感があるのでは?と思いました。
特に、ファミリー向けにはいいと思います。
次に、アリィビーチにウミガメを観に行きました。さすがに海はきれいです!
しかし、残念ながら、カメの甲羅干し姿に出会うことはできませんでした。
甥っ子は、ひたすら、貝殻集めをしていて満足気でしたが。笑
次に、石鹸とコーヒーのお店に行きました。
石鹸を買うと、自分で好きな刻印(HAWAII,ALOHAなどの文字、♡、パイナップル柄など)を押すことができます。さまーずのスタンプもありました。
そこで、事前にマーキーズのガーリックシュリンプの注文数の確認がガイドさんからあります。
事前に確認、電話で予約注文しておくことで、かなり効率がいい!と思いました。
そして、そして、めっちゃ美味しかったです!4人で、2パックにしましたが、十分でした!
ランチ後、ノースショアで自由時間が1時間半ぐらいあります。
ちゃんと下調べをしていませんでしたが、有名なマツモトシェイブアイスと、サーフショップで50周年記念のTシャツを買う目的は果たせました。もう少し、時間があれば他のお店もゆっくりみられたかな。
しかし、期待以上に、大満足のツアーでした。

時間短縮と定番を体験するのに、かなりおすすめできます!

  • マツモトシェイブアイスのレインボー

  • ノースショアのサーフショップ SURF N SEA

  • ガーリックシュリンプ最高!!

  • この日は、ウミガメに出会えなかった。

  • やっぱり、目の前で見るとテンションあがる!

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2016/04/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カイルア観光 ブーツ&キモズのパンケーキ付き ビーチフォトやダイヤモンドヘッド登頂も選べる1日こだわりツアー

参加して正解でした☺

投稿者: ERI, 2015/07/13

ピックアップはスムーズでした。
名前を伝えて予約表を渡して完了です。

ただ私たちは、ピックアップ場所を見つけ出すのに少々迷走したので…|д゚)
時間に余裕のある方は、指定されたピックアップ場所を
事前に確認しておいた方が安心だと思います(´ー`)

相乗りの車に乗り込み、まずはダイヤモンドヘッドへ向かいます。
4組のご夫婦と一緒でした。

麓に着いて準備をして出発です~!
必要のない荷物は車の中に置かせてもらえました。

ダイヤモンドヘッドの登頂は、私は楽々快適という感じではなく
少し頑張って登ったという感じでした笑
太陽がすご~く照り付けているので、汗だくで…笑
あと、最後に出現する長~い階段での息切れ…|д゚)

でも、山頂に着いたときの達成感と
壮大な景色を味わうことが出来て
とても楽しかったです(´ー`)


【参加して必要と感じた物】
・お水
・日よけグッズ(帽子・サングラス・UVカット上着など)
・スニーカー
・動きやすい服装
・汗ふきタオル
・汗かきの方は着替え(上半身だけでも変えると違います!笑)


麓へ戻って、少し場所を移動してマラサダをもらいます。
プレーンタイプ、まだ温かくて美味しかったです。

その後、ビーチフォトの場所へ移動します。
ここでツアーガイドさんが、ジンさんという方に代わりました。

車での移動中に、ジンさんがバスガイドさんのように
周辺スポットの紹介をしてくれました^^

ビーチフォトの場所へ到着して、各組毎に撮影開始です。
1組だいたい5分くらい。
他の組の方は、ビーチでそれぞれ好きなように過ごしてます^^

ビーチフォトは、ジンさんが撮影をしてくれます。
的確に指示をくれるので、恥ずかしがりやの方でもやりやすいと思います(´ー`)
リクエストも聞いてもらえるようです◎
撮影は裸足なので、ビーチサンダルと足を洗った後に使うタオルがあると
便利かもしれません。
また、撮影用の衣装(水着やドレス?)へ着替えも出来るようでしたよ~!

最後にカイルアタウンへ~!
まずは、ブーツ&キモズで食事です。
メニューは、パンケーキ・オムレツ・エッグベネディクトから1人1つ選べました。
ドリンク付です。
ジンさんがあらかじめオーダーをしてくれているので
特に店員の方と特に触れ合うことなく、
スムーズに食事が運ばれきました^^

その後、食べ終わった人から散策へ~!
私たちは、レンタサイクルを借りてこれまた念願のラニカイビーチへ。
※ラニカイビーチへは、自転車で20分程度で行けました。

レンタサイクルのお店は、ジンさんが教えてくれました。
また、ラニカイビーチまでの行き方や海岸まで出るおすすめの道など
丁寧に教えて頂き、車の中で着替えまでさせてもらい
何から何までお世話になってしまいました。
本当にありがとうございました!

シャワーや更衣室、おトイレがないラニカイビーチは
事前準備をしないと海に入った後が色々と大変だと思うので
検討中の方は準備をしっかりとすることをおすすめします^^
※私たちは海に入ったあと、近くのカイルアビーチへ移動して
 シャワー&着替えを済ませました。

集合場所へ戻り、宿泊ホテルまで送ってもらい終了です~!

ホテルへ戻ってくる時間も14時前後だったと思うので、
ツアー終了後も予定が組めるので、あちこち満喫したい
私たちにとっては、参加して大正解のツアーでした☺

  • パンケーキ

  • エッグベネディクト+付合せライス

  • ダイヤモンドヘッド山頂

催行会社からのコメント

カイルアツアーご参加ありがとうございました!
参加を検討している方にもとてもわかりやすい体験談をいただきありがとうございました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/07/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドールプランテーション、ダイヤモンドヘッド登頂ありなし選べる!鉄板ツアー<午前半日/空港発カカアコ付プラン選択可>

初めてのハワイで...

投稿者: SAKU, 2014/03/10

初めてのハワイ旅行でツアーに参加しました。盛りだくさんツアーだったので、期待はしていましたが期待を裏切らず、すごく楽しい時間を過ごせました。

ダイヤモンドヘッド登頂は、初心者にも登りやすい高さの山で、頂上からは海の景色、町並みの両方が一望できました。朝日が昇った後だったせいが、他の登山者と混雑することもなく頂上では幾分ゆっくり景色を見れたり、写真撮影を楽しめました。
朝の山登りはすごく気持ちがよかったです。ハワイに行ったら、一度登るべきだと思います。
下山すると、レナーズのマラサダで糖分補給。もちふわの感触で、ガイドの方から、注文をとってから揚げると言うプチ情報も聞けて更に美味しさ倍増しました。
砂糖のシャリシャリ感が日本にはないドーナツでした。
モアナルナガーデンでは、この木なんの木の写真撮影ができました。ハワイに来たことを実感できました。
ドールのパイナップルパークでは、パイナップルソフトを食べました。ソフトクリームは濃厚でその上にのっているカットパインが美味しすぎです!(笑)他の味は食べてないけど、また行く機会があったら同じのを食べたいな〜と思います。
パイナップル畑を通る列車があるみたいなので、次回はその列車に乗ってみたいです。

ビーチフォトは、すごく恥ずかったけど、綺麗な海だったので、テンション上がりました!自分達ではしないポーズを要求されたのも・・・良い思い出です。笑。
ダイヤモンドヘッド登頂用にスニーカーを履いて参加しましたが、ビーチフォトをする時には、サンダルがあった方がいいと思います。
砂浜を裸足でも気持ちよかったですが...^^

お昼はマッキーズのガーリックシュリンプ、車の中で事前に注文を聞いてくれたので、到着すると待たずに食べれたのが嬉しかったです。
噂には聞いていましたが、ガーリックシュリンプはバターとガーリックのハーモニーが抜群!海老はは殻も食べれるし、量を見た時は食べれるかな?という不安もありましたが、ペロリと残さず完食。
これもリピ決定です(笑)
ハレイワタウン散策では、ガイドさんが希望の場所で降ろしてくれるので効率よく回れました。
また、お勧めの場所を事前に教えてくれたので、可愛い雑貨屋さんでお買い物できました。
薬局やスーパー、セレクトショップなど女子が好きそうなお店がたくさんです。
もう少し時間があったらな〜と思いました。

コーヒーショップとソープファクトリーは、以前さとうきび工場があったところを使用してあることもあり、歴史を感じれる建物でした。景色もワイキキと違いハワイの田舎の良さを感じました。
コーヒーショップでは4種類試飲もできるし、コナコーヒーもワイキキよりも種類が多く安く買えるとのこと。
私はガイドさんオススメのオーガニックはちみつを購入しました。

朝から、色んなところを回ったけど、絶対個人ではなかなか効率よく行けないしとても充実した時間を過ごせたと思います。
初めてのハワイだったけど、もう一度ハワイに行ったら同じプランで過ごしても良いくらい楽しかったです。
ガイドさんが日本の方で女性だったこともあるのか説明がとてもわかり易く親切でした。
車の中で観光スポットについて事前に説明をしてくださるので、その知識が入った上で観光できるのが良かったです。
ありがとうございました。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2014/02/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング&ボガーツ・カフェ 朝食付きツアー

美しい日の出と美味しいアサイーボウルに感動の五つ星!

投稿者: プリンセス, 2018/09/21

3年ぶり5~6回目の訪ハワイ、40代の夫婦です。
マウナケア・サンライズ ツアーは以前経験しましたが、ダイヤモンドヘッドでの日の出は経験が無く、アサイーボウルも食べた事が無い為、初めてづくしのこのツアーを申し込みました。
結果、美しい日の出と美味しいアサイーボウルを堪能する事が出来ました。

※このツアーの注意点は、必ずしも山頂で御来光の瞬間を拝める訳では有りません。山頂での御来光の時季は10月~4月位迄でしょうか?
下記はAlan1に記載されている日の出時刻の目安です。

【日の出時刻(目安)】
1月  2月  3月  4月  5月 6月 7月   8月   9月 10月 11月 12月
7:09 7:09 6:52 6:24 6:00 5:49 5:53 6:05 6:15 6:23 6:35 6:53
※季節により山頂からの日の出を鑑賞する事ができません。

御来光の瞬間を頂上で拝めなくとも、朝のさわやかな空気とボガーツ・カフェ(Bogart'sCafe)でのアサイーボールとハムベネディクトはこれからのハワイには欠かせなくなりそうです。

●ダイヤモンドヘッド入口ゲートの開門が6時の為、ツアーのバンが30台ぐらい開門待ちしていました。勿論、歩きの人も、二輪車も入山する事は出来ません。
●標高232メートルの登山ですが普通に登って30分、私達は登山入口の駐車場に先頭で着車した為、後から来るグループに煽られる様にハイペースでの登山となり20分弱での登頂となりました。私は大丈夫でしたが、妻はかなり疲れた様子でした。(もちろん途中での休憩ポイントは有り、そこで休めば良いだけの事ですが…)
●登山途中のトンネル内は足元がライトアップされる様になった為、懐中電灯は必要有りません。しかし冬場は日が短く、もしかしたら懐中電灯は持参した方が良いかも知れません。
●山頂近くの地獄の階段(右ルート)も、今は新ルート(左ルート)が開通した為、少しは楽になったようです。
●山頂の手すりは朝露なのか雨なのか、赤さびで手が真っ赤になってしまいました。使い捨ての軍手持参をお勧めします。
●下山後、写真スポットは渋滞になります。時間が有るなら登山前の撮影をお勧めします。又、スタッフが登山証明書と共に写真を撮ってくれます。写真はネットで無料で観れます。
●ボガーツ・カフェではリザーブ席に通されます。ハムベネディクトと看板メニューのアサイボウルのセットですが二つともハーフサイズにも関わらずかなりの量です。今回、他店の有名なアサイーボウルも食べました。私個人の見解ですが間違いなくボガーツ・カフェの方が美味しくボリューム満点でした。
●飲み物が付いていない為、コーヒー$2.30、カフェオレ$3.00を別に購入。サイズはアメリカンでマグカップ2配分は有ったでしょうか。
●ボガーツ・カフェのお店は、新しく綺麗でオシャレな訳では有りません。しかし地元ハワイアンに親しまれる感じの良いお店です。参加される方は大声で騒いだりせず楽しみたいですね。
●送迎の車は新車のバンでした。今回、3人のドライバーにお世話になりましたが日本語は問題なく、色々なハワイの話しもして下さりとても良かったです。

今回このツアーに参加出来、とても良かったです。Alan1ちゃんには感謝しております。

  • 今年は雨が多かった為、緑のダイヤモンドヘッドです!

  • 6時、開門待ちの状態!

  • 山頂でも御来光!美しいです!

  • 山頂はこんな感じ!

  • 足元をライトアップされている為トンネル内の懐中電灯は必要無くなりました。

  • 地獄の階段も今は左ルートで避けられます!

  • 朝露なのか雨なのか、手がこんなことに…。早朝は軍手必須。

  • ボガーツ・カフェのアサイーボウルはハーフサイズでもボリューム満点!

  • ボガーツ・カフェ(Bogart'sCafe)でのアサイーボールとハムベネディクトはこれからのハワイには欠かせなくなりそうです。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/10/05
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドールプランテーション、ダイヤモンドヘッド登頂ありなし選べる!鉄板ツアー<午前半日/空港発カカアコ付プラン選択可>

癒しだらけの旅☆

投稿者: ワタナベ, 2014/12/07

モニターで参加しました!
その日はあいにくの雨でしたが、気さくな添乗員のおじさまと楽しいトークをしながら、私たちグループと家族グループで目的地へ出発!
最初はダイヤモンドヘッドへ…雨のため登頂なし、景色も見れず(笑)
しかし車内で食べたマラサダドーナッツはふっわふわであまーくておいしかったです!
その後、このー木なんの木♪で有名なモアナルナガーデンへ。
大きな木に圧倒され、雨のことも忘れて写真をバシバシ撮りまくりました。
添乗員さんが、近くに咲いていた珍しいハイビスカスも紹介してくれて、ハワイの植物を身近に感じられました!
その後はドール園へ。1時間ほど時間をもらえました。有名なパイナップルアイスを食べたかったのですが、寒かったので食べませんでした。(無理してでも食べればよかったかな…)
他の人が食べているところをみると、かなり大きい!2人で1つでも多いのでは??
迷路もトロッコもお金がかかるので、貧乏大学生の私たちは園内をぷらぷらしながらコーヒーを飲んでゆっくりすごしました。レインボーツリーがすごかったな~。
そのあとはウミガメがいるかもしれないビーチへ行きましたが、高波・悪天候のためみられず…。ですが、大きな波に乗るサーファーを見てハワイを感じずにはいられませんでした。
その後はハレイワタウン散策!45分ほど時間をいただき、自身の目的であった松本グローサリーストアへ!
松本スタンレーと写真をパチリ☆して楽しくおしゃべり!その後Tシャツを2枚購入しました。かわいいTシャツがいっぱいあって悩みました!
シェイブアイスはやっぱり寒さで断念…。
ロングスドラッグスもなかなか楽しかったです。あとはハッピーハレイワでお買いもの☆
45分でも十分楽しめましたが、もっと散策したかった~~!
そのあとにマッキーズでガーリックシュリンプを頂きました!
おいしい~!食べてよかった!でも雨がすごい!!(笑)
昼食後はモヤさまで有名なソープファクトリーへ。
たくさんの石鹸と、モヤさまの想い出がありました。モヤさまファンの私はしばしテンションあがりっぱなし!なにも購入はしませんでしたが(笑)
その隣にあるコーヒーファクトリーでおいしいコーヒーの試飲!
2種類あって、好みのテイストのコーヒーをお買い上げしました(^^)
お土産屋さんも併設しているので、結構時間をつぶしました。
その後はワイキキへ帰宅…途中で、モヤさまでいつもカメラ搭載ヘリを飛ばす道はここだよ~と添乗員の方が教えてくれました。
モヤさま好きの私には、ちょっとした聖地巡礼の気分でテンションあがりました(笑)

天気はあいにくの雨でしたが、十分楽しめました!!
これで晴れてたらきっともっともーっと楽しいと思います!
そして添乗員のおじさまがハワイの豆知識や冗談を織り交ぜながら案内してくれるので、車内でも退屈することは全くありませんでした。
ハワイにある1つ1つのものにはいろんな意味があって、背景には深い歴史があるんだなーと感じられました。添乗員のおじさまに感謝です☆

次回、ハワイに行くときもノースショアには絶対行こう!と思います(^^)

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2014/12/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カイルア観光 ブーツ&キモズのパンケーキ付き ビーチフォトやダイヤモンドヘッド登頂も選べる1日こだわりツアー

子連れで行ってきました

投稿者: SHOKO, 2015/08/06

1歳9ヶ月と5歳の子連れで参加しました。
1番の目的はブーツ&キモズ!カイルアへ行くのに、レンタカーにしようかツアーに参加するか悩んでいたところ、ここのツアーを発見。ビーチフォトも付いてるとあって即決でした!なかなか家族で旅行に行ってちゃんとした写真は撮れないので貴重です。

さて、ツアー最初はダイアモンドヘッド登山。ビーチフォトのことばかり考えていたのでちょっとオシャレして行ったのが間違い。途中から汗だくで、着替えられる格好で行けばよかったと反省。しかもスニーカーをスーツケースに詰め忘れたので、低めのサンダルでなんとか行ってきたのですが、スニーカーだったら良かったなとこれもまた反省。1歳の子はパパが抱っこ紐で抱っこして登頂。5歳の子は、むしろ子供のほうが早く行って来れるよ、とJinさんに言われたのもあり、張り切って行って来れました!実は初めての登山でしたが余裕だった模様。時間内に行って来れて、集合時間まで10分ほどあり、下で売ってたシェイブアイスを食べる余裕もありました!

次は、登山なしのお客さんと合流して、マラサダを頂きました!これも、レナーズへ行く手間も省けてお得でした。シナモン味でした。その後は、5組ほどのお客さんとバンに同乗してカイルアへ。

途中ビーチでフォト撮影。家族で写真をいっぱい撮ってもらいました。出来上がりはWeb上にアップされるものを自分でダウンロードする形です。他の方々が撮ってもらっている間、子どももビーチで遊べてよかったです。

ブーツ&キモズでは、ものの5分ほど店の前で写真撮影とかしている間に呼ばれて店内へ。先に車の中でとってもらったオーダーを通してくれていたので比較的すんなり出てきました。我が家は子どもの分も注文できたので、マカダミアナッツパンケーキ、エッグベネディクト、オムレツの3種類のオーダー。(注文できるのもこの3種類でした。)念願叶ってパンケーキ食べられ嬉しかった~!子どももどれも美味しくてもりもり食べてくれました。ここでは食べ終わった人から一度解散、散策開始です。我が家は子連れなので、子どものペースでゆっくり食べ、街散策へ。
ビーチへ行く人はレンタサイクルを使うようですが、事前に調べた所、子どもを乗せられる自転車が無いので、我が家はビーチはあきらめ、新しくできたTargetとWhole Foodsメインで行きました。Targetでは持って行き忘れた子どもの帽子も買え、Whole Foodsでは友達へのお土産のオーガニックの化粧落としウェットシート、エコバッグも買え、両手に大荷物。中のカフェエリアで休憩して、集合場所に向かいました。子連れは思った以上に時間が掛かるので、カイルアらしいところは全く回れませんでしたが、TargetとWhole Foodsで効率よくお買い物出来て大満足。今までだったらカハラのWhole Foods,空港そばのTargetに行くしかなかったので、カイルアのツアーで回れるのは大変良かったです。最後は、ホテルまで送ってもらい、終了。14時前にホテルに付き、その後プールにも行けて、大満足のツアーでした。

  • ダイアモンドヘッド登頂後、マラサダをいただきました♪

  • 他の人の撮影の間、子どもはビーチでたっぷり遊べました♪

  • 念願のパンケーキ。ほとんど並ばずに入れたのも大満足。

催行会社からのコメント

カイルアツアーにご参加いただきありがとうございました。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2015/07/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カイルア観光 ブーツ&キモズのパンケーキ付き ビーチフォトやダイヤモンドヘッド登頂も選べる1日こだわりツアー

楽しかった‼

投稿者: 母娘旅行♪, 2016/03/06

ハワイのビーチで写真を撮ってもらいたくて参加しました。
朝6:45ホテルピックアップ。車2台でダイアモンドヘッドへ、ガイドは日本人のとてもノリのいい楽しい方。色々な名所を案内しながらドライブしてくれます。
ハワイは3度目でしたが、初ダイアモンドヘッド登頂。お天気は少し雲がありましたが天使の輪がキレイに見えました。行きは丁度日の出ツアーの方々とすれ違い歩くこと30分。思っていたよりも順調に登れました。やはり運動靴で行って大正解。ワイキキの街を一望しおいしい空気をたくさん吸い気分爽快。8:20にお迎えに来て下さりレナーズのマサラダ1つペロり♪
パンケーキが待っていたのでおかわりはせずビーチへ。
とてもキレイなビーチに感動。ワイキキと違い人も少ない☆
思い切って水着に着替え撮影してもらいました。スマホでも十分いい写真が撮れたと満足していましたが、帰国しダウンロードした写真に感動‼
とってもステキに撮っていただけて大満足です。50枚近く本当にありがとうございます。いい記念になりました。旅行中なかなか2人で撮ってもらう写真が少なかったので本当に良かったです。
そこからまた車で移動しカイルアタウン ブーツ&キモズへ。パンケーキとエッグベネディクトをシェアしました。10分位待ったようですが、その間にレンタサイクルの予約をしていたのであっという間でした。ツアー参加の2日前にテイクアウトでパンケーキは食したのですがやはり美味しい。適度な運動のおかげかもしれませんが結構なボリュームを平らげてしまいました。パンケーキの店でも写真を撮ってくれ、地図ももらいサイクリングの案内もしてもらいました。本当に有難い気の利くガイドさん。
2時間のフリータイムを利用し電動自転車(1時間14ドル)でカイルアビーチとラニカイビーチへ。片道15分。坂道なので電動で大正解。風を切りスイスイと自転車でビーチへ。こんなところでボーっとできたらいいのになぁと思いつつ、ひざ下だけでビーチを堪能。短い滞在時間でしたが本当に行けて良かったです。帰り道、自転車のチェーンが外れるアクシデントがありましたが、地元のナイスガイがすぐ駆けつけて下さり、ものの1分で直してくれました。本当に優しいお方に会えて幸せでした。
戻って20分時間が残っていたのでターゲットへ。イオンのような大型スーパー。かわいいバースデーカードを購入。バスに戻り帰りはアラモアナで降してもらいました。14時解散。
朝早起きのツアーでしたが盛りだくさんでやりたいことが凝縮されたとっても楽しい一日でした。
同じツアーの方で残念ながら寝坊で遅刻された家族がおられましたが、私達が登山している間にピストンしてホテルへ迎えに行っていらしたらしいです。優しいきめ細かいサービス。そこまでやってくれるんだスゴい‼神対応なガイドさん、とても素晴らしいなと思いました。
また、ハワイ旅行の際は参加したいと思います。本当に楽しい思い出をありがとうございました。星5つです☆☆☆☆☆

  • 天使の輪

  • ワイキキの街並み

  • ダイアモンドヘッドからの眺め

  • ダイアモンドヘッド登頂の階段

  • ワイマナロビーチ

  • エッグベネディクト

  • パンケーキ

  • ラニカイビーチ

  • サイクリング途中

  • 写真撮影

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2016/02/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

真珠湾(パールハーバー)観光ツアー アリゾナ記念館+戦艦ミズーリ+太平洋航空博物館 選べる人気ガイド確約プラン/ダイヤモンドヘッド登頂付きプラン

大満足!盛り沢山なツアー!

投稿者: AKK, 2015/08/11

Hawaiiに行ったら「ダイヤモンドヘッドに登りたい」私と、「パールハーバーに行きたい」彼。
そんな願いを両方叶えてくれるお得なツアーでした。

さて実際参加してみたら、盛り沢山で大満足なツアーでした!

(二点残念なことが。
ホテルにお迎えとありますが、モアナサーフライダー宿泊でしたが近くのハイアットリージェンシーまで行かなくてはなりませんでした。
また、登頂証明書はもらえませんでした。)

当日朝はあいにくの「シャワー」。
ダイヤモンドヘッドにまず登るので心配しましたが、そこはやはりHawaii、すぐに止んで、頂上では美しい虹を見ることができました。

往復にかける時間も頂上での滞在時間も十分にあり、ゆったりとダイヤモンドヘッドを楽しむことができました。

爽やかに吹き抜ける風と眼下に広がるWaikikiの街並み、エメラルドグリーンの海に青い空にかかる虹、一生忘れられない風景です。

※ ダイヤモンドヘッド散策前に荷物を預けました。貴重品やiPhoneなどがポケットに入れられる服装をオススメします。
お水の用意がないので、ふもとで買うか持参をお勧めします。

さて、次は真珠湾に移動です。
オヤジギャグの冴え渡るガイドさんに交代。車中の案内が楽しかったです。

まずは戦艦ミズーリ見学。
施設の公式ガイドさんのお話が臨場感たっぷりで引き込まれ、大変素晴らしかったです。
神風特攻隊の話は涙ぐんでしまいました。

そのあとはお待ちかねのカレーランチ。朝のダイヤモンドヘッドハイキングのおかげで、美味しくいただきました。

そこでオヤジギャグガイドさんの「大きな綺麗な魚が見えるよ」と案内して見せてもらったこと、旅の素敵な思い出です。

さて次は航空博物館へ移動。
広い施設二棟と屋外にも航空機、盛り沢山です。
日本語オーディオガイドの案内も興味深く、時間が足りません。自分の興味のある物に絞り見学。急いで見て回りました。
ここのお土産ショップにて彼はオシャレなTシャツ購入。

その後アリゾナ記念館へ。
平和を願う日本人として厳粛な気持ちで見学させてもらいました。
シアターで観る映画の前にガイドさん必見と教えて下さった「攻撃時資料館」の短い映像は、観ておくべきです。
その後のシアターの映像の日本語ガイド(7.5ドル)も、屋外のガイドも聴けたりして、借りると良いと思います。

シャトルボートに乗船してアリゾナ記念館へ。
海の中すぐ近くに戦艦が見えました。

Hawaiiにきてショッピングやビーチで遊ぶ事だけでなく、ここに来れて良かったと思います。

さて、ツアーもこれでお終いです。
帰りの車中もたくさん実をつけたマンゴーの木やモンキーポッドやバニヤンツリー、シャワーフラワー、南国風景を楽しみました。

身体を動かし、見て感じて、心も動かされ…。
盛り沢山、大満足なツアーでした。
帰ってからはゆったり過ごしました。(かなり疲れちゃうのでその後の予定は詰め込み過ぎに注意です)

  • ダイヤモンドヘッド途中から

  • ダイヤモンドヘッド頂上より

  • 虹がかかりました!

  • 戦艦ミズーリ

  • カレーランチ

  • 戦艦ミズーリ

  • 航空博物館屋外

  • 航空博物館内

  • アリゾナ記念館庭園より

  • 航空博物館内

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/08/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング&ボガーツ・カフェ 朝食付きツアー

♡ハネムーン♡

投稿者: 丸山 陽平, 2015/11/11

ハネムーンで訪れたハワイ☆
あっと言う間で終わった5泊7日の旅
その4日目でのダイヤモンドヘッド行ってからの朝ごはん付きのツアー(((o(*゚▽゚*)o)))
それもあの有名なボガーツカフェ☆

トランプインターナショナルに宿泊してたから
集合場所は朝、5時過ぎにDFSの喫煙所付近
ホテルからは歩いて15分ぐらい
集合場所に着くと、わかりやすいピックアップのバスと日本語の堪能なガイドで直ぐにわかった
DFS前だけじゃなしに何カ所か立ち寄ったので
どこのホテルからでもアクセスはしやすいと思う
バスに乗ってちょっと走ると、直ぐにダイヤモンドヘッドの入口に
着いて分かったけど自分らのバス以外にも、同じツアー会社のバスがいっぱい。それも9割は日本人☆
異国の地で日本語ばかりが飛び交うのはなんかおもしろかった。笑
6時にならないと入れないので、入り口前に停車してツアー会社の人の説明を受ける
ユーモアのある人でみんなの笑いを誘っていた☆
入り口前からは、カハラ地区の景色が綺麗でちょっとした写真スポットになってて、
みんな撮ってた☆
そんなんしてるうちに6時になり再びバスに乗り
ダイヤモンドヘッドの入り口から中へ
ツアー以外にも、一般の車も何台かいてた
中に入ると駐車場がありそこで降りて
いよいよ山登り‼️
今回ツアーに一緒に参加した奥さんは、
妊婦なので登る前からゆっくり登ろうねって
初めは楽勝かなーって思ってたけど
だんだんきつくなってきた
途中で見える景色はすごく良くて
後ろを振り返ると、今登って来た道が見えるので
こんなに上がってきてんなーっと実感
たくさんの人が登ってるので、
道を譲りながら、ゆっくりゆっくりと登って行く。
登ってる人の中には、僕らみたいな観光客からお年寄り、小さな子
頻繁に来てそうなローカルな人からいろんな人がいてた
30分?ぐらい登って、やっと頂上らしき場所が見えてきた‼️
頂上、そこから見る景色はなんとも言えず
朝日も上がっていてすごく気持ちが良かった
写真をいっぱい撮って山を降りていく
下山の途中でちょっとした休憩場所?みたいな場所で軽く休憩してると
すごく陽気なローカルっぽい人が登ってきて
写真をとってあげるよ‼️って☆
好意に甘えて写真を撮ってもらうことに
すると、彼女のお腹の膨らみに気付いて
そのおじさん、凄いハイテンションになり
おめでとうって*\(^o^)/*
お礼を言って別れて再び下山。
行きよりも帰りの方がキツかった気がする。

お迎えが来なかったりと、ハプニングはあったものの
ダイヤモンドヘッドも、ボガーツカフェのアサイーボウルとエッグベネディクト‼️も最高でした。
遅れたお詫びで、宿泊先のホテルまで送ってもらえて笑
ほんまにいいツアーでした
これでモニターツアーとかほんまにいいツアー会社やなって思います。
次は子供が産まれたら、子供と一緒に登りたいなって思います*\(^o^)/*
その時はまた宜しくお願いします(((o(*゚▽゚*)o)))

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/10/26
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイ ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング&パラセーリング レナーズのマラサダ付き!<ケワロ湾/送迎付き> by ブルーウェーブツアー

ハワイで朝活!

投稿者: h.t.Ai, 2016/08/29

今回、初めてのハワイ旅行でしたので、ダイヤモンドヘッドには登っておかないと!&海のキレイなハワイでマリンスポーツを楽しみたい! ということで、一石二鳥のこのツアーに参加しました。

ダイヤモンドヘッド登頂は、往復約30分、計1時間ちょっとかかります。送迎車のダイヤモンドヘッド出発時間が1時間15分後くらいでしたので、ゆっくり登る時間はありませんでした。さらに、たくさんの他の日本人ツアー参加者と同時に登りますので、登山道・頂上とも日本人で溢れ(笑)、止まると迷惑がかかるため、尚更ゆっくりはできませんでした。日本では登山や運動すらしない私でしたが、30分ほどで登れました。が、頂上付近にある最後の難関、数十段の直線階段とそのあとに続く螺旋階段には、足が悲鳴をあげていました。この難関を超えると、素敵な景色が待っていますので、ぜひ頑張ってください!
登頂後は、登山口で登頂証明書をもらえ、記念写真も撮影していただけるので、大変満足でした! 登頂後の記念写真を撮ってもらうためにも、早めに行って帰ってくるのがよいかと思います。

そして、パラセイリングのため港まで、行きと同じ車で送迎してもらいます。パラセイリングは別会社のツアーで海に出るのですが、港に着くと、ドライバー兼ガイドさんが受付の対応をしてくださり、スムーズに引継ぎができました。
参加者の中で日本人は私たちだけで、他国の方と合わせて5組で船に乗り、沖に出ました。係員も3名同乗していましたが、すべて他国の方でした。ですので、説明もすべて英語ですが、日本語で書かれた説明書もありましたので、全く問題ありませんでした。
パラセイリングを始める前に、「30ドルで写真&動画を撮って、その場でCD-Romに焼いてくれる」というサービスの説明があります。別途、お金はかかりますが、自分たちで写真を撮るのは難しいので、これは絶対にお願いすることをお勧めします!
当のパラセイリングは、天気も良く、ワイキキからダイヤモンドヘッドの方まで見渡せ、とっても気持ちがよかったです!! はっきりと記憶していませんが、5~10分ほど飛んでいたように思います。途中、海ポチャされる演出もあるなど、とても楽しめました!!

その後、港へ戻り、トロリーでホテルまで戻りました。
すべての工程を終えても10時ごろでしたので、その後も時間を有効に使えました! ハワイならではの充実した朝活ができ、一日を気持ちよく過ごすことができました!

最後に補足!
・早朝出発ですので、前日の晩は早めに就寝されてください!
・ホテル出発の時から衣服の下に水着を着用しておいてください。途中、着替える場所などはありません。
・お手洗いは、ダイヤモンドヘッド登山口で済ませておくとよいです。
・荷物でなければ、ビーチサンダルも別途、持っていかれるとよいかと思います。(ダイヤモンドヘッドにビーチサンダルで登るのは厳しいと思います。)

  • ダイヤモンドヘッド

  • 頂上からの景色

  • パラセイリング前の船から見るダイヤモンドヘッド

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/08/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドールプランテーション、ダイヤモンドヘッド登頂ありなし選べる!鉄板ツアー<午前半日/空港発カカアコ付プラン選択可>

幸運の守り神ホヌ!(ウミガメ)に感動♪

投稿者: Charlotte, 2015/05/06

 ハワイ訪米、7回目にして初めてのノースショアへ夫婦で参加させていただきました。
先ずは揚げパンの様な初めての〝マラサダ〟を戴きましたが、ダイヤモンドヘッド麓での小休止、熱々で本当に美味しかったです☆

 その後ドライバー兼ガイドさん先導の下、数組の方々と一緒にミニバンで向かいました。
車中では、ガイドさんの計らいで自己紹介・ガイドさんのハワイに渡米された小話・ハワイの歴史を少々お話して下さり和やかにそして参考にさせていただきました。

 モアナルア・ガーデン ヒーリングスポットでは新鮮な空気をたっぷり貰い、「この木何の木」をバックに撮影、日本人の方には人気のスポットなので、CM通り剪定も綺麗にされておりスポンサーさんの気合いが伝わってきます。

 ドール・プランテーション名物「パイナップルアイス」は行列が出来ていた為、断念しましたがパイナップルのなっている実を眺めたり、パイナップル列車を観たりして過ごしました。
お土産ショップも充実しています。

 そしてハワイの古き良きノスタルジックな街並み「ハレイワタウン」へ。
ささっと散策しながら、街が誇る名物〝マツモト・シェイブアイス〟に行きましたがリニューアルの様で、後で知りましたが裏側に入口があって営業されていた模様・・・。
5月2日に新店舗オープンされたそうです。

 もう一つ日本人に人気店、ハッピーちゃんで親しまれている〝ハッピーハレイワ〟について。こちらワイキキ店も有りますが、ノースショアが本店。日本人の方々が一杯・・・。
GWなので余計かも。

 いよいよお昼、お待ちかねの腹ごしらえ「マッキーズのガーリックシュリンプ」で昼食。
ガーリックシュリンプは大好きなので美味しかったのは勿論ですが、丁度、オーナーさんが営業再認可の審査を受けていた時に遭遇、審査官の方の目を見てきちんと受け答えする姿勢に№1の威厳を見ました。(PASSは言うまでもないでしょう)

 お腹も満たしたところで、今回の目玉〝ラニケアビーチ〟へ。

 ビーチでは欧米人の方が数組、楽しんでいらっしゃいました。
この様な小さなビーチにウミガメはやって来るのか・・・と思っていたら、いました。2頭も!ラッキーです。日光浴をしていました。甲羅を殺菌する為、浜辺にやってくるそうです。私達が布団を干すのと同じで。気持ち良く目を閉じて寝ていました。
(大きな声を出さないように・・)

 幸運の海の神様に出会えホッとしたら、徐々に帰路へと近づいて来ました。

 最後にソープファクトリー、コーヒーファクトリーを見学して一日が終了。
凝縮された内容でとても満喫したツアーとなりました。是非オススメ☆です。

 これもガイドであるMINAMIさんの行き届いたご案内と、気の利いたご配慮によりとても楽しい一日を過ごす事ができました。
この度は本当に有難うございました♪

MAHALO☆

  • モアナルア・ガーデン 木の大きさにびっくり!

  • ラニケアビーチ 幸運の守り神ホヌ

  • マッキーズ 人気№1ガーリックシュリンプ

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/04/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

真珠湾(パールハーバー)観光ツアー アリゾナ記念館+戦艦ミズーリ+太平洋航空博物館 選べる人気ガイド確約プラン/ダイヤモンドヘッド登頂付きプラン

海軍カレー絶品!!

投稿者: 17854, 2017/01/25

長年の夢でした、ハワイ旅行+パールハーバー見学

その前に、まずは「ダイヤモンドヘッド」登頂&ご来光に行きました。
VELTRAさんのツアーは、これが最初でしたので、少し不安でしたが・・
日本語を話される、ガイドさんが定刻どうり、集合場所まで
マイクロバスで迎えにきてくれました。
ほかのお客さんも、日本の方ばかりで、安心です。

駐車場に到着後「集合時間」を聞いてみなさん、登頂開始。
まだ薄暗い中、もう!登頂し、下山する方もいてました。
登頂し始めて、中ほどで、朝日が昇ってきました。

丁度その場所は、ベストポジションでしたので、
写真を撮る事が出来ました。
最高の「ご来光」を拝見できました。
下山後は 「パールハーバー」に向けて、 ハワイらしい・住宅街を通り
「H1」のハイフェイに乗りました。
ガイドさんの、(日本のゆうところのオヤジギャグ)で車内を和ませながら、

パールハーバー」に到着!
「格納庫」がある「フォード島」までは橋を渡るのですが・・
ここで(注意事項)の説明がありました。
「この湾内は現役の軍事基地ですので、車内から、カメラ、携帯を撮らないでください」
警備の方が銃を装備しています。とのことでした・・
そこからの「ミズーリとアリゾナ記念館」の風景が絶好のポジションでしたので
私としては・・残念でしたが。ルールはルール!!

格納庫に到着すると、少し自由時間があります。
2か所の格納庫を見学できます。 その間に「トップガン」で使用した、同じタイプの
「F戦闘機」が、1台止まっています。(感激でした)
「ゼロ戦の見て、ドーントレスも見て、B17も見て」終了し
集合場所について・・びっくり!!
足元に、パールハーバーの「空港写真」がありました。
「これはすごい!」と感動したのも束の間・・・
ガイドさんが「上を見てください」と・・

これまたすごい!! この先は閲覧されてる方はぜひ!
現地まで行って確認してください。

その後集合し・・「戦艦ミズーリ」に乗船。
「この戦艦は「湾岸戦争」まで現役でしたよ。と説明を受けました。
ここからは違うガイドさんの説明を聞きながら、ミズーリを見学
調印式の話、ニミッツさんの話、東郷さんの話、日本アメリカどっちよりでも
なく!公平なお話で、感動し勉強になりました。
ぜひ!現地で!おすすめです。

その後昼食でした、ここで「海軍カレー」がでました。
これが!絶品でした!今までのカレーの中で1番!と言っても過言ではないぐらい
の味でした。

その後アリゾナ記念館に船で渡ります。
今も、重油が出ていました・・75年もの月日でも出るのですね・・
胸を打たれる気分でした・・現在も193名もの米軍戦士が眠っています。
名前の前で手を合わせ・・
「二度とこのような・むごい戦争は起きないように」念じてきました。

今回このツアーを選んで良かったと思います。
記念になりました。



  • 調印式の台

  • 黙とう。

  • 戦艦アリゾナの1部

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2017/01/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドールプランテーション、ダイヤモンドヘッド登頂ありなし選べる!鉄板ツアー<午前半日/空港発カカアコ付プラン選択可>

充実ツアー‼

投稿者: まろちゃん, 2016/03/01

今回、初めてのハワイにてこちらのノースショア(ハレイワ)ツアーに参加させていただきました。

個人的な目的はモアナルアガーデン(この木なんの木)でのマイナスイオンを貰う事と本場のガーリックシュリンプを食べる事マツモトシェイブアイスを食べる事でした‼

私達の場合はアウトリガーリーフスターバックス前でのピックアップでした‼
迎えが時間丁度だったのでドキドキしました(^^;
そのまま車を走らせダイヤモンドヘッド入り口前で他のワゴン車に乗って来た参加者(計4台)と合流してマラサダタイム‼ワイキキを一望しながらのマラサダは最高でした(^^)
その後ワゴン車に振り分ける名前を呼ばれ、いざ出発‼担当の運転手兼ガイドはMASAさん(日本人の方)でした‼

最初の目的地はモアナルアガーデン‼想像通りの癒し溢れる所‼ハワイの豊かさを感じます(^^)

次の目的地はドールプランテーションに行きお土産選んだりパイナップルソフトクリームを食べました‼パイナップルソフトクリームはパイナップルそのままの味に果肉も入っていて食べる価値ありです‼

次の目的地は、もやさまで有名なソープファクトリーとワイアルアコーヒーで雑貨をみたり、お土産を選んだりして次に行く前にMASAさんがグループずつランチの注文を受け電話で注文‼行った先はハレイワNo.1に選ばれたマッキーズワゴン‼
そこで皆で野外のテーブルでランチタイム‼
私は横のセブンイレブンでビールを買いビールの肴にいただきました(^^)
やはり最高です‼
ここは野外で食べるのでニワトリやヒヨコが、かなりいるので苦手な方は厳しいかも??
実際私達の参加者に3名程、苦手な方が居て立って逃げ回って食べていて、しまいには、こういう事はツアー内容にちゃんと書いててほしい‼とかピリピリしてたので要注意です(^^;
私達夫婦は田舎育ちの田舎暮らしなので大丈夫でした!笑

この後はビーチに向かいホヌ(海亀)を見に行って.....ラッキー‼見れたー‼
ハワイでは海亀が神と言われてるみたいで見れるか見れないか潮の満ち引きによって左右されるみたいです。潮が引いてる時に甲羅を干しに来るみたいです(^^)

最後はハレイワの街で自由時間‼私達夫婦はマツモトシェイブアイスに行きたかったのでワゴンを下りて直ぐ向かい、お決まりのレインボーを頼み食べて時間までは雑貨屋さんをブラブラして帰りました。 

このノースショアのプランは個人的には好きです‼
それと運転手のMASAさん素晴らしい方です‼
丁度いい時間配分おもてなしの心遣いがあり気がきき男の私からみても、とても素敵な方でした。
ありがとうございました。

MASAさんの気遣いに最後にチップを渡したいと思っていたのに夫婦で帰りはずっと寝ていてすっかり渡し忘れてしまいました...申し訳なかった(..)

話がそれましたがノースショアの観光地が詰まった充実した1日を過ごしたい方はオススメのツアーです(^^)v

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/02/29
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カイルア観光 ブーツ&キモズのパンケーキ付き ビーチフォトやダイヤモンドヘッド登頂も選べる1日こだわりツアー

超〜オススメ! よくばりツアー!!

投稿者: K&C, 2018/09/01

お盆休み真っ只中、夫婦で参加しました。 ハワイには数回訪れた事がありましたが、ダイヤモンドヘッド登頂や東海岸へは行った事がなかったのでこのツアーに決めました。早朝ホテルでピックアップ、早速ダイヤモンドヘッドへ。途中階段がキツいと書き込みがあったので体力的に不安でしたが全く問題なく登頂。頂上で沢山写真を撮り、余裕で下山出来ました。麓では出来立てサクフワで有名なレナーズのマラサダを味わい、次に美しい海岸線を走りビーチフォトへ。個人的に撮影を1番楽しみにしていたので、山で汗だくになったTシャツのままでの撮影は…と思い着替えを持参していたのですが、ビーチにはトイレはありますが鍵が壊れていたりで着替えにくかったです。もし着替えるならダイヤモンドヘッドのトイレの方がオススメです。ビーチフォトではツアー参加のグループ毎に順番で撮影開始。次々とポーズなど指示してくださりスムーズに進みました。自分で撮るものとは違い、格別な写真に感動しました。撮影を終えカイルアの街で連日行列なブーツ&キモズへ。この日も多くの人が待っていましたが、それほど待たずに席へ案内され、メニューも事前に車内でオーダーしてあったのですぐに料理も運ばれてきました。1番人気のパンケーキとエッグベネディクトをオーダーしましたが、どちらもとても美味しかったです。是非パンケーキだけではなく他の料理とシェアする事をオススメします。食後は会計も済ませてあり、イケメンな店員さんにバイバーイ!と言って店を出るとまだまだ沢山の人が待っていました。待っていた観光客の方が「am8時から待ってるけど中に入れるのはam11時位だ」と言っていたので、このツアー参加で貴重な時間も短縮できて良かったです。この後フリーで約2時間後に集合してホノルルに帰るのですが、2時間ではビーチに行ったり街を散策するのは無理そうだったので現地解散にしてもらいレンタサイクルでカイルアビーチ&ラニカイビーチへ。カイルアビーチからラニカイビーチまでは自転車で10分位、坂道があり電動自転車ではなかったのでキツかったです。そんな苦労をしてやっと辿り着いたラニカイビーチはさすが全米No.1を誇るビーチだけあって本当に美しく最高でした。ワイキキビーチもキレイですがここは数倍美しいので是非足を延ばして欲しいです。着替えなどはカイルアビーチにシャワーや更衣室があるので問題なしです。2つのビーチで楽しんだ後はカイルアの街でショッピングしたり、ラニカイジュースでスムージーを飲んで過ごしました。レンタサイクルを返却しバスに乗りワイキキ市内へと戻りました。バスも1本なので簡単に帰ってこられます。とにかく全てが満足なツアーで、思い返して書き込んでいるうちにこんなに長文になってしまうくらいです… 笑。短時間で最大限欲張りたい方、オススメですよ〜!









評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/08/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドールプランテーション、ダイヤモンドヘッド登頂ありなし選べる!鉄板ツアー<午前半日/空港発カカアコ付プラン選択可>

ノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木&ドール、ダイアモンドヘッド登頂あるなし選べる!鉄板ツアー

投稿者: 岳坊&アロハバーバ, 2017/02/09

 旅の楽しみは、ガイドさんによって左右されると言う事を今回の旅で痛感しました。私達夫婦は2017年1月31日にノースショア(ハレイワ)観光 この木なんの木気になる木&ドール、ダイアモンドヘッド登頂あるなし選べる! 鉄板ツアーに参加しました。
 ツアーは全く知らない人の集まりで実施されます。今回は若者が中心に10人が参加しました。どんな人達なのかちょっと不安でしたが、ダイアモンドヘッド登頂参加(私達は登頂を選ばなかった)の人達との合流場所で頂いた熱々の「マラサダ」の美味しかった事! 車に乗り込み、発車して先ずガイドさんの自己紹介があり、続いて「皆さんは初対面の方が多いと思いますので、お一人づつ、出身県とお名前、そして旅行目的を仰って下さっては如何でしょう」と提案され、拍手で承認。皆さんそれぞれ発言され、それを拍手で了解し合いました。
 私達は「兵庫県から来た杉本です。夫婦で熟年旅行です」と答えましたらひと際大きな拍手をうけました。その結果、新婚さんは3組、友人組1組と私達と判り、この自己紹介で非常に親密感を得たような、安心感を持つ事が出来、ツアーがより楽しいものになった気がしました。
 今回は「この木なんの木気になる木」のコマーシャルで有名な「モアナルア・ガーデン」とオアフ島の田舎が今も色濃く残る「ハレイワ」観光がメインです。
 移動中は車の中で、行く先の歴史の概略の説明があり大変参考になった。ガイドさんの並々ならぬ勉強ぶりに頭が下がる思いでした。
 「モアナルア・ガーデン」のこの木なんの木気になる木」は日本の日立製作所が5千万円の巨額費用で放映権を取得したと知りびっくり、広大なガーデン内をガイドさんの案内で探索しました。旅の楽しみは、写真ですが、今回ガイドさんにたくさん、夫婦でのツーショットを撮ってもらいました。それも「シャッター押しましょ」と言って下さり、その積極的なサービス精神に感謝でした。お蔭で今回は沢山の夫婦での写真を残す事が出来、思い出も倍増で感謝で一杯です。
 次の「ハレイワ」への移動中に道路沿いにサフインの大きな看板があり、それをバックに写真を撮ってもらいました。道路沿い駐車のため、行き会う車に注意しての撮影でしたが、安全確保に十分な気配りをして下さり、信頼できるガイドさんだなーとつくづく思いました。
 ツアーではよく集合場所と時間を言って後は個人の行動が多いのですが、今回は「さりげなく見守っていて下さっている」感じで観光中大変安心できました。 観光中何回も「写真、撮りましょか」と声をかけて頂き、思い出を積み重ねました。今回のツアーは楽しさとガイドさんが日本人だったので言葉がハッキリして説明が聞き取り易かったのとダブル・ハッピーな旅でした。夫婦で感謝です。

  • 熱々のマラサダを 「いただきまーす」

  • この木なんの木気になる木

  • ドールプラデーションの開店前です。

  • 手作りの石鹸作りを見学 お土産に石鹸をゲット

  • 昼食はガーリックシュリンプ

  • あら!何処にいるの?  縦写しだったので下方に写っています

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/01/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オアフ島 テーマから探す

ダイヤモンドヘッド登頂 | オアフ島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ワイキキビーチとともにハワイを象徴する存在ダイヤモンドヘッド。山頂の展望台からは青い海とワイキキビーチやホテル群が見渡せ、絶好のビュー&写真ポイントとなっています。 気軽に行けるハイキングトレイルとしても知られており、ところにより急な坂や長めの階段がありますが、登山道は整地されていて、手すりもついているのでお子様やご年配の方でもご自分のペースで登っていただけます。 ワイキキ中心部からダイヤモンドヘッドまでバスを利用して行く場合、登山口付近のバス停まで行くバスと、その一つ手前のKCC(カピオラニ・コミュニティ・カレッジ)終点のバスがあり、短い間隔で走っています。また、ワイキキトロリーのグリーンラインなら登山口まで行くことができます。レンタカーの場合は、駐車場の空き状況を確認することが重要です。特にKCCファーマーズマーケットがある土曜日は混雑する可能性があるので注意が必要です。駐車料金は一般の普通車であれば乗車人数に関わらず、1台5ドル前後です。